蝶やバッタトンボなどの成虫からイモムシにいたるまで、可愛く癒される虫たちだけを厳選しました!

実用書や児童書を中心に刊行している出版社、repicbook(リピックブック株式会社(本社:埼玉県志木市、代表取締役諏訪部 貴伸)は、虫のことを知り尽くした二人の著者が撮影した写真(登場する虫は計137種類、掲載画像は259枚)と共に虫の魅力について存分に語ってくれている本『癒しの虫たち』を、2019年7月19日(金)に全国の書店にて販売しました。



『癒しの虫たち』の表紙


まるでネコやウサギのようなお顔を持つ幼虫から、宇宙人と交信でもしているかのような風貌を持つ幼虫まで、可愛くて、不思議で、笑っちゃう虫たちの表情を捉えた画像を多数掲載しています(登場する虫は計137種類、掲載画像は259枚にも及びます)。
虫大好きマニアの方や虫好き少年はもちろんのこと、仕事に疲れたサラリーマンやOLさん、主婦の方たちにも癒しの一冊となるよう紙面のデザインも工夫されています。
また、著者がなぜこれほどまでに虫たちに魅了されてしまったのか、その心情をエッセイとして掲載しているだけでなく、コラムでは虫にまつわる豆知識や、初心者向け飼育入門など、いろいろな角度から虫たちへの愛情を惜しみなく伝えてくれています。
電子書籍版も、AmazonRakuten koboiBooksから2019年7月19日(金)に同時発売されました。

■ 内容紹介
● ネコなの?ウサギなの?
● ぷにぷにの魅力に迫る
● もぐもぐ・・・もぐもぐ・・・
● 空飛ぶもふもふ
● いろとりどりの世界
● 宝石みたいな
かくれんぼ
● 笑う門には虫来たる
● 目の前の宇宙
● 沼にハマったら
● 手乗りのススメ
● 飼育のススメ
● 虫に囲まれた生活

■ 商品概要
名称:癒しの虫たち
著者:川邊 透、前畑 真実
定価:1,400円(税別)
規格:A5版サイズ128ページ

■ repicbook(リピックブック株式会社について
2014年5月、書籍、雑誌、絵本等の企画、制作、編集、印刷、出版、販売を目的に設立された出版社。書店卸取引先は、株式会社トーハン、日本出版販売株式会社株式会社大阪屋栗田。一冊の本に時間と労力をかけて、良質な作品のみを年10冊のペースで刊行している。
Twitter : https://twitter.com/repicbook_302/
Instagramhttps://www.instagram.com/repicbook/

<会社概要>
社名 : repicbook株式会社
代表 : 代表取締役 諏訪部 貴伸
所在地: 〒353-0004 埼玉県志木市本町5-11-8
URL  : https://repicbook.com

配信元企業:repicbook株式会社

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ