ジェニファー・ロペス主演の映画『Marry Me』に、マドンナとのコラボ曲「メデジン」で注目されたレゲトン・シンガーのマルーマが出演交渉中と米ビルボードが報じている。もし出演が決まれば、マルーマは映画デビューを果たすこととなる。

 『Marry Me』は、同名の小説を映画化したロマンチックコメディで、マルーマの役どころは、ポップスターを演じるジェニファー・ロペスの婚約相手のロックスターだ。だが、マディソン・スクエア・ガーデンでの盛大な結婚式当時に、ジェニファーは婚約者が自分のアシスタントと浮気をしていることを知る。そこで彼女は、結婚式キャンセルするのではなく、オーウェン・ウィルソン演じる数学教師と衝動的に結婚をすることを決めるという物語だ。Kat Coiro監督による今作の公開日は、まだ明らかになっていない。

マルーマ、ジェニファー・ロペス主演映画にフィアンセ役で出演交渉中