主婦に特化した求人サイト『しゅふJOBパート』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)は、主婦が今の生活と自分にあった働き方を見つけられる情報サイト「しゅふJOBナビ」を2019年7月19日オープンしましたので、ご報告いたします。

主婦が今の生活と自分にあった働き方を見つけられる、しゅふJOBナビ
https://part.shufu-job.jp/news/

  • 結婚・出産を機に転職・離職する主婦が90%!
しゅふJOBパートが登録者を対象に行ったアンケート調査(2018年11月)では、回答者の過半数が「結婚を機会に離職したことがある」、3割以上が「妊娠を機会に離職したことがある」と回答しました。「結婚・出産による転職・離職はしたことがない」という回答が10.9%に留まっていることから、サイト利用者の約9割が結婚・出産を機に転職・離職を経験していると考えられます。
※回答者はしゅふJOBパートを利用して仕事を探したいと考える主婦層
  • 主婦の仕事探しで重要なのは、“今”の自分にあった「働き方」
アンケートで「働き始めたきっかけ」を聞いたところ、しゅふJOBパートで仕事を探したいと考える主婦層は、ライフステージの変化や子どもの成長に合わせて仕事を探していることがわかりました。
また、しゅふJOB総研が2018年9月26日からの約2週間で行った調査では、回答した働く主婦層のうち84.2%が、仕事と家庭を両立させる上で必要なのは「時間や日数など条件に合う仕事」と答えています。
※過去の調査リリースより⇒https://www.bstylegroup.co.jp/news/shufu-job/news-15426/

そこでしゅふJOBパートでは、主婦が仕事を探す際に重要なのは、どのような「仕事」なのかだけでなく、“今”の自分や家族の生活にあった「働き方」であり、それを見つけるには、「“今”の自分に近しい生活を送る人や、似たような体験をした人の働き方を知って、イメージできることが大事なのではないか」と考えました。
「みんなの体験談」では、生活と働き方に関するタグを多数設置し、“今”の自分に近い働き方の体験談を見つけられるようにしました。年代、子どもの人数、勤務日数、おおよその年収などから、ライフステージが変わる度に、体験談をみつけることができます。

<<みんなの体験談例(アンケート内容から一部抜粋)>>
働き方:週3~4日、9:00~14:30
子どもが成長し、自分の時間が増えたので再就職

メリットデメリット
主婦が多い職場なので急なお休みでも助け合える。休んだ分別の日に勤務するので収入が安定。しかし、自宅から近すぎて顔見知りが増えてしまった。勤務時間短く、教育を受ける時間が少ない。
働き方:週4日、9:0015:00子どもが大きくなったので働き始めた。
転勤族のためこれまでは一箇所で働くに至らなかった。

メリットデメリット
他のパートの方が長く働いているのでなんでも聞ける反面、同じ境遇、新人の人がいなくて親近感が全く沸かない。

  • 主婦ならではの両立への不安、必要な知識を得られるコンテンツ
体験談以外にも、仕事に関する情報、お金に関する情報、生活に関する情報など、“今”の自分にあった働き方を見つけるヒントを提供します。
「おしごと図鑑」では、事務職、コールセンター、接客等、仕事別にメリットデメリットを紹介
「はたらく知識」では、税金や扶養枠、確定申告など、パートだからこそ知っておきたい知識を解説
「お悩み解決」では、子どもの教育、旦那との接し方等、主婦ならではのお悩みを解決


しゅふJOBパートでは、情報サイト(しゅふJOBナビ)と求人サイト(しゅふJOBパート)を通じて、主婦の働くと、企業の採用を支援してまいります。
パートのお仕事探しならしゅふJOBパート!扶養内・短時間・週2日~週4日で働けるパートアルバイトや、正社員業務委託、派遣まで、主婦歓迎のお仕事情報が満載!主婦に嬉しい条件で探せる、主婦と主夫のためのパート求人サイトです。
https://part.shufu-job.jp
企業理念は~best basic style~時代に合わせた価値を創造する。創業以来、主婦の雇用をのべ13万人以上創出してきた『しゅふJOB』や時短×ハイキャリアの働き方を実現する『スマートキャリア』など人材サービス事業を主軸とし、スーパーフード“モリンガ”のプロデュースや民泊清掃サービスなど、新たに事業領域を広げながら、日本の幸福度向上に全力で取り組んでいるソーシャルカンパニーです。

配信元企業:株式会社ビースタイル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ