テリー 恋愛がそんな感じなら、しばらくは仕事に専念だな。今回の歌をきっかけに、また注目が高まってきていることだし。

手島 でも、一度仕事がなくなった経験があるので、日々の不安が消えないんですよ。テリーさんのおっしゃるとおり、ちょっとずつお仕事がまた増えてきているんですが、これもまた、いつかなくなるのかなって考えちゃうんです。

テリー そんなことないでしょう。手島はどんなネタを振っても話してくれるし、明るいし、俺は好きだな。

手島 そう言ってもらえるとうれしいんですけれど、頑張って明るく見せているところもあるんですよ。

テリー そんなに頑張ってるんだ? 無理までする必要はないんじゃない。

手島 だって、最近は実力がある若い子も多いじゃないですか。物怖じもしないし、「なんであんなにしゃべれるんだろう」ってビックリしちゃって。

テリー 確かに、今はそんな子が増えてきたね。

手島 私はテリーさんに会う時はすごく緊張しますけど、今の若い子はたぶん「知らないおじいちゃん」みたいな感じで普通に話したりするじゃないですか。私、テリーさんにはそういう時に怒ってもらいたい。

テリー それ、テレビの話だろう? そういう子たちも、与えられた役割で絡んでくるだけだからなァ。

手島 ダメですよ! 大人に対して敬意を払わないバカみたいな子たちは、テリーさんの力で芸能界から干してくださいよ。

テリー 俺にそんな力があるわけないじゃん(笑)。でも、そういうことに真面目に怒れるということは、手島がそれだけ大人になったってことだな。

手島 ババアになっちゃったんですかね、フフフ。

テリー いやいや、年相応って意味だよ。だから周りに文句を言ってないで、自分のやれることを頑張ればいいよ。例えば女優方面とかはどうなの。

手島 この前、「人間の証」というフジテレビドラマに出させてもらいました。もともと女優になりたかったので、お芝居は今後も力を入れてやっていきたいと思っています。

テリー でも、ここで「ハミ乳パパラッチ」のイメージが乗っかったからなァ。

手島 全然、大丈夫です。私としては、あれも「巨乳アーティスト」を演じているつもりなんです。

テリー なるほど。つまり、手島にとっては「ハミ乳パパラッチ」も女優業の一環ってことか。最後に、これからの目標を聞かせてよ。

手島 この曲をきっかけにして、もう一度「手島優」という名前を世間の方に知ってもらって、このオッパイで地球を救いたいと思います!

テリー おおっ、いいね。具体的にどうやって救ってくれるの。

手島 世の男性に私のオッパイを見せてあげることで性犯罪をなくしたいです。

テリー だったら、ここが乳首を出すタイミングということだな、ひとつよろしく頼むよ。

手島 テリーさん、すぐ「脱げ」って言ってくるから怖い(笑)。乳首はダメですよ!

テリー なんでだよ、地球を救うには手島の乳首が必要なんだよ!

手島 アハハハハ、今それをやったら両親に怒られちゃいます。そうですね、私のお肌にさらに磨きがかかったら、あらためて検討させていただきますので。

テリーからひと言

 さすがは手島、どんなボールも打ち返して、ホームランまでかっ飛ばしてくれたよ。この昭和のアサ芸のノリで、今後も頑張ってほしいな。

アサ芸プラス