inside2016112406-01

 アニメ映画宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』全七章が、劇場上映予定であることが発表。第一章は2017年2月25日から公開となる。

 日本のSFアニメの始祖とも呼べる不朽の名作・TVアニメ宇宙戦艦ヤマト』は、1974年に放送されていたアニメーション作品。異星人・ガミラスによる攻撃で地球が汚染され絶滅の淵に立たされた人類は、14万8000万光年離れたイスカンダル星からのメッセージを頼り、戦艦大和に「波動エンジン」を搭載。人類滅亡まで1年というタイムリミットのなか、イスカンダル星に向けて航海を始めるという物語。2013年には『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクしたTVアニメ宇宙戦艦ヤマト2199』が放送された。

 そんな『宇宙戦艦ヤマト』の後日談を描いたアニメ映画で、日本全土を熱狂させた『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』(1978年公開)をリメイクしたアニメ宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』がついに本格始動。

機動戦士ガンダムUCユニコーン)』のストーリーを手掛けた福井晴敏氏が脚本を担当する『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』は、全七章からなる劇場上映作品であることが発表。第一章は2017年2月25日から全国15館で、2週間限定上映されることが明らかになった。この情報を伝える「特報新ver.」の映像が公開。新ver.には、本編の最新カットも含まれているので、ぜひチェックしておこう。

■動画URLhttps://youtu.be/Wm5fqme4_kQ

▼特報内最新場面カット

inside2016112406-02
 また、全七章の前売券がセットになった「額縁付全七章セット前売券」が完全受注生産で発売決定。漫画家アニメーターの麻宮騎亜氏による描き下ろしイラストと、それが収まる額縁(A3サイズ)が特典になっている。

 そして、完成した本編を世界最速でチェックできる完成披露上映会の開催も決定。上映会には羽原信義監督とシリーズ構成・脚本の福井氏のほか、スペシャルゲストが登壇予定となっており、「重大発表」も予定されているとのことだ。上映会2017年2月6日に開催。チケットは3,000円で、11月25日の公式ファンクラブでの抽選を皮切りに販売がスタートする。

<商品概要>
■『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』額縁付全七章セット前売券

inside2016112406-03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受注期間:2016年11月18日(金)18:0012月26日(月)
商品発送:2017年2月上旬以降
価格:14,200円(税込)
仕様:麻宮騎亜描き下ろし全七章セット前売券+額縁(A3サイズ

【購入方法】
■映画・アニメグッズショップFroovie/フルービー
http://froovie.jp/shop/c/c29022/

ヤマトクルー
https://yamatocrew.jp

<『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』完成披露上映会開催概要>
日時:2017年2月6日(月)17:45開場/18:30開演
会場:有楽町よみうりホール東京都
出演者:監督・羽原信義/シリーズ構成・脚本・福井晴敏
松澤千晶(MC)
その他SPゲストが登壇予定

チケット料金:全席指定 3,000円(税込)
枚数制限:お一人様2枚まで

ヤマトクループレミアム先行≫
宇宙戦艦ヤマト公式FC:http://yamatocrew.jp (PC・スマホ共通)

 本作の上映を記念して『宇宙戦艦ヤマト2199』の劇場イベントで毎回好評だった“ヤマトーク”を含む『宇宙戦艦ヤマト2199』7週連続上映&トークショーイベントの開催も決定。『2199』を振り返りながら、『2202』の最新情報も飛び出すかもしれない。

 チケットは2,200円で、新宿ピカデリーで開催。7週すべてに参加すると特典として7週目イベントの際に、関係者キット(※)がプレゼントされる。開催ごとにゲストテーマが異なっているので、さまざまな面から本作の世界観を深めることができそうだ。

▼関係者キットイメージ

inside2016112406-04

 

 

 

 

 

 

 

※内容物:製作発表会案内状(実際にはご使用頂けません)、マスコミ用プレスシート、第一章B2ポスター

<開催概要>
■『たっぷり7週ヤマトーク2199 〜road to 2202〜』
チケット価格:2,200円
開催場所:新宿ピカデリースクリーン
※全7週イベント統一

【内容】
●1週目ヤマトーク
開催日程:2016年12月6日(火)開演19:30
登壇者:宮川彬良(音楽)、吉江輝成(音楽プロデューサー)、小林治(MC)
上映内容:『2199』第一章&第二章の一挙上映、上映後ヤマトーク〈テーマ:音楽〉
チケット販売:11月21日(月)19:00

●2週目ヤマトーク
開催日程:2016年12月13日(火)開演20:30
登壇者:内田彩岬百合亜役)、チョー(AU09、藪助治、ゲルフ・ガンツ役)、小林治(MC)
上映内容:『2199』第三章の上映、上映後ヤマトーク〈テーマ:YRAラジオヤマト
チケット発売:11月28日(月)19:00

●3週目ヤマトーク
開催日程:2016年12月20日(火)開演20:30
登壇者:佐藤敦紀(『2199』『2202』PV制作/『シン・ゴジラ』編集・VFXスーパーバイザー)、氷川竜介(アニメ・特撮研究家)、小林治(MC)
上映内容:『2199』第四章の上映、上映後ヤマトーク〈テーマ:PV映像〉
チケット発売:12月5日(月)19:00

●4週目ヤマトーク
開催日程:2016年12月27日(火)開演20:30
登壇者:加藤直之(イラストレーター)、岸山博文(バンダイホビー事業部)、小林治(MC)
上映内容:『2199』第五章の上映、上映後ヤマトーク〈テーマメカニックプラモデル
チケット発売:12月12日(月)19:00

●5週目ヤマトーク
開催日程:2017年1月17日(火)開演20:30
登壇者:豊田巧(小説『宇宙戦艦ヤマト2199』作者)、小林治(MC)ほか
上映内容:『2199』第六章の上映、上映後ヤマトーク〈テーマ:漫画・小説〉
チケット発売:12月26日(月)19:00

●6週目ヤマトーク
開催日程:2017年1月24日(火)開演20:30
登壇者:中村繪里子桐生美影役)、内田彩岬百合亜役)、小林治(MC)
上映内容:『2199星巡る方舟の上映、上映後ヤマトーク〈テーマイベント・YRA〉
チケット発売:2017年1月9日(月)19:00

●7週目ヤマトーク
開催日程:2017年1月31日(火)開演20:30
登壇者:羽原信義(『2199絵コンテ・演出、『2202』監督)、森田繁(『2199』脚本)、大野木寛(『2199』脚本)、氷川竜介(アニメ・特撮研究家)、小林治(MC)
上映内容:『2199』第七章の上映、上映後ヤマトーク〈テーマ:『2199』感想・評論〉
チケット発売:2017年1月16日(月)19:00

※登壇者及びトークテーマは変更になる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

 12月2日からは、『宇宙戦艦ヤマト2199』劇場上映シリーズデジタルセル版の配信もスタートする。お手軽におさらいすることもできるようになるので、公開に備えて前作をもう一度チェックしてみてはいかがだろうか。

<『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』作品概要>
時に西暦2202年。
あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年――。
コスモリバースシステム〉により、かつての青い姿を取り戻した地球は、ガミラス帝国とも和平条約を締結。復興の傍ら、防衛のためと最新鋭戦艦アンドロメダを含む新鋭艦隊の整備が進められていた。イスカンダルスターシャの願いも虚しく、地球は軍拡への道を歩み始めていたのだ。
はたしてこれが、かけがえのない数多くの犠牲の果てにヤマトが成し遂げた、本当の平和なのだろうか?
宇宙の平穏を願う女神テレサの祈りが、ヤマトを新たな航海に誘う。
いま、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が、地球に迫っていた――。

スタッフ
製作総指揮:西﨑彰司/シリーズ構成・脚本:福井晴敏/監督:羽原信義/副監督:小林誠/メカニカルデザイン:玉盛順一朗/メカニカルデザイン:石津泰志/キャラクターデザイン:結城信輝/音楽:宮川彬良

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章
2017年2月25日(土)より、全国15館で2週間限定劇場上映
上映劇場は公式サイトにてご確認ください。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』公式サイト
http://yamato2202.net/

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会