雨上がり決死隊・宮迫博之(49歳)と、ロンドンブーツ1号2号田村亮(47歳)が7月20日謝罪会見を開いた。

近い先輩である、ダウンタウン松本人志への連絡について聞かれた宮迫は、「電話はさせていただきました。最初の段階で僕が勝手な解釈で思い込んで、打ち上げ代を出してもらっただけだということを言ったときに、松本さんは『全員がいくらもらったかとか、そういう細かいこと全部言ったほうが良い』と、おっしゃっていただいていたんですけども、僕は当初、とんでもなく甘く考えていたので、『そうですね』と。あんな恩義のある先輩の大事なアドバイスをちゃんと受け止められませんでした。すみません……」と涙を流しながら謝罪。

そして「謹慎が発表されたときに、もう一度、松本さんに電話をしました。ウソをついてすみませんと。松本さんは、休んでる間、僕の出てる番組、ノーギャラでも出たるからと。こんな最低のウソをついたやつのために、ノーギャラでも、って。出たるわ、って。優しい言葉をかけてくれていました。申し訳ないです。すみません……」と重ねて謝罪した。