マリナーズは右腕ウィスラーがオープナーとして先発 元西武ルブランは2番手として登板する予定

マリナーズエンゼルス(日本時間21日・シアトル

 エンゼルス大谷翔平投手は20日(日本時間21日、試合開始10時10分)、敵地のマリナーズ戦で「3番・指名打者」で2試合連続でスタメン出場する。後半戦初本塁打の期待がかかる。

 大谷は前日19日の同カードで「3番・指名打者」で2試合ぶりにスタメン出場したが、2試合連続無安打。初回の第1打席は中飛、4回の第2打席は見逃し三振、7回の第3打席は一ゴロだった。3打数無安打で打率3割を切り、打率.297チームは相手先発のマイク・リークに1安打完封負け。3連敗で貯金1となった。

 マリナーズは26歳右腕のマット・ウィスラーがオープナーとして先発。2番手として元西武の左腕ウェイド・ルブランが登板する予定だ。ウィスラーとは7月12日に対戦して左飛。ルブランには今季5打数無安打4三振。通算では11打数無安打8三振と天敵としている。

マリナーズ
1(中)スミス
2(遊)クロフォード
3(右)サンタナ
4(指)ヴォーゲルバック
5(捕)ナルバエス
6(三)シーガー
7(左)ベッカム
8(一)ノラ
9(二)ゴードン
投手 ウィスラー

エンゼルス
1(三)フレッチャー
2(中)トラウト
3(指)大谷翔平
4(左)アップトン
5(遊)シモン
6(一)プホルス
7(右)カルフーン
8(捕)スミス
9(二)レンヒーフォ
投手 キャニング(Full-Count編集部)

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】