シングル「My dear Summer」でメジャーデビューを果たした俳優7人組によるアーティストグループ・TFG。映画好きだと言う堀田怜央にオススメの胸キュン映画BEST3を挙げてもらいました!王道の恋愛モノから、ヒーローモノ、タイムスリップモノがランクイン。それぞれ個性が光る内容なので、気になった作品からチェックしてみて。また、「My dear Summer」のMUSIC VIDEOの見どころ&撮影の思い出についても直撃してみたので、改めて映像を観直してみては?

【1位】『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』

もう何回観て、何回泣いたか覚えていないくらい心に残る作品。全体的に優しい空気に包まれた世界観、音楽といい街並みといい、登場人物といい、本当にひとつひとつが温かくてとっても素敵なんです。ちょっと頼りないけど優しい心の持ち主の主人公ティム、大人しそうに見えて実は積極的で行動力のあるヒロインメアリー、ふたりが出会い、そして愛が深まってく様子は最高にキュンキュン!「How Long Will I Love You」が流れるシーンは、特にテンションが上がりますね!

【2位】『スパイダーマン

映画を観たり、劇中に流れる曲を聴くだけですごく元気をもらえます!『スパイダーマンシリーズの中でも一番影響を受けたサム・ライミ監督作をチョイス!特殊な蜘蛛に噛まれて超人的な力を手にし、スーパーヒーローになった主人公ピーター・パーカーが想いを寄せるヒロインメリージェーン。彼女に忍び寄る悪い影が…。しかし、スパイダーマンがあっという間に敵を倒し、その後の雨の中でのキスシーンはすごく印象的で何回観てもキュンキュンします♡そろそろ僕が出てもいいと思うんだけどなぁ、まだ諦めていません(笑)

【3位】『タイムマシン

幼い頃、父と一緒に観て衝撃を受けた作品。大学教授である主人公アレクサンダーの恋人・エマが、ある大切な日に運悪く通り魔に殺されたことがきっかけで全てが始まります。あの日に戻って彼女を取り戻したいという想いからタイムマシンを完成させます。そして、彼は訳あって過去ではなく未来に行くのですが、その世界が衝撃で本当にこんな未来になるんじゃないかと興奮し、恐怖を覚えるくらい圧倒されました。最終的に彼はある究極の選択をします。キュンキュンだけではなく、壮大で感動に満ちた作品。ぜひ確かめてください!

■「My dear Summer」のMUSIC VIDEO撮影の見どころ&思い出!

見どころは、なんと言っても後半のメンバー同士のわちゃわちゃ感だと思います!千葉県の海で撮影したのですが、そのシーンはそこから少し離れた広い階段がある場所で、「自由にいろいろやってみて!」とのことだったので、撮影が始まった瞬間、急にジャンケンをし始めたり、電車ごっこをやったり、前ちゃん(前川優希)のことをみんなで持ち上げたり、なぜか僕に猫じゃらしを渡してきて、とっさに僕はそれをマイク代わりにしたり。思いついたことを全部やらせて頂きました(笑)。最高に夏をエンジョイして、ひとりひとりの個性がふんだんに盛り込まれています!自由ってこういうことなんだなって思いました(笑)。ぜひみなさんもこの曲を聴いてキュンキュンして、そして僕たちと一緒に夏を満喫して頂けたら嬉しいです!!

雨の中のキスシーンは必見♡TFG・堀田怜央のオススメの胸キュン映画BEST3