宮迫博之さんと田村亮さんの謝罪会見では、吉本興業の闇が暴露されるなど事態が益々広がりを見せている状態となっています。会場で二人に質問を続ける中、とんでもない質問を宮迫博之さんに投げかけた記者がいたというのです。その記者は「アッコにおまかせ」と名乗っており、この非常識な質問に7月21日放送の「アッコにおまかせ」では和田アキ子さんが謝罪をする事態となりました。

不倫の時はオフホワイト、今は何色?

アッコにおまかせスタッフが、「不倫報道の時はオフホワイトとおっしゃっていましたが、今の気持ちを色で表すと何色ですか?」と質問を投げかけました。

これに対しネット上では「質問の内容を知った亮さんの、悲しげな表情」「こんな質問する奴、最低」「TBS謝罪会見だな」と、炎上する事態となりました。

この質問が問題となり、7月21日に放送されたアッコにおまかせの冒頭で和田アキ子さんが憤慨、謝罪する事態となりました。

アッコ憤慨から謝罪へ

自身の冠番組であるスタッフが「オフホワイト、今の色は?」と質問をしたことを問題視し、番組冒頭で和田アキ子さんが謝罪をする事態となりました。

「アッコさんは悪くない」「場を考えての質問ができないんだね」「ファミリーだからその長であるアッコさんが頭下げた」「なかなかできることじゃない」と、ネット上では和田アキ子さんの行動が素晴らしいと話題となっています。

ワイドナショーでは松本人志さんが吉本興業に「松本興業」の部署を作って欲しいと直談判したことも話題となりましたが、

今回の闇営業問題はまだまだ広がりをみせそうです。



画像が見られない場合はこちら
アッコ憤慨から謝罪へ!おまかせスタッフ「不倫報道ではオフホワイト。今の心境は?」質問が炎上する事態に!