7月21日(日)よる10時~、AbemaTVにてオリジナル恋愛リアリティショー『オオカミちゃんには騙されない』#2が放送。第1話で行われた「赤いブレスレット作戦」においてルードとかずま、2人の男子からブレスレットを受け取ったミチの恋が、本格的に動き始めた。

■『オオカミちゃんには騙されない』とは

 『オオカミシリーズの最新作となる『オオカミちゃんには騙されない』では、恋をしているフリをし、甘い誘惑や嘘で惑わす“オオカミちゃん”が、女性の中に最低1人混ざっている。シリーズ初となる男女逆転ルールのもと、男女10人の恋模様を追いかけていく恋愛リアリティショーだ。

 男性メンバーは、ミッチェル和馬(かずま/19歳)、黒田昊夢(ひろむ17歳)、Kaya(kaya17歳)、竹内唯人(ゆいと/19歳)、Rude-α(ルード/22歳)の5人。女性メンバーは鈴木ゆうか(ゆうか/22歳)、ミチ(21歳)、杉本愛里(あいり18歳)、宮瀬いと(いと/20歳)、浪花ほのか(ほのばび/18歳)の5人がそろう。スタジオではこれまでに引き続き横澤夏子、松田凌、Dream AmiがMCを務め、応援ゲストとして飯豊まりえが、さらにスペシャルゲストとして間宮祥太朗が出演した。

左からあいりkaya、いと、ひろむゆうか、かずま、ミチ、ルード、ほのばび、ゆいと
 今回メンバーたちが取り組むミッションは、カフェ作り。第2話でメンバーたちは、アトリエに残りテーブル作りなどを行うチームと、モザイクアートに使用する写真を撮りにいくチームに分かれて行動した。ミチはルード、かずまらと共に写真を撮るチームになり、アトリエの外へ出かけていった。

■ルードが中国語で渾身のアピール

 初めにミチと2人きりになるチャンスを得たのは、ルードだ。「本当に2人で話したかった」と言うルードに、ミチは「時間とれて嬉しい」と笑顔を浮かべた。2人は船に乗りながら、良いムードでトークを展開。ミチがブレスレットをくれたルードとかずまの2人が気になっていると正直に明かすと、ルードは「目で追ってしまう自分がどこかにいる」「たぶん、そういうことなんだ」と熱く語りかけた。
 

 さらにルードは「(ミチちゃんが)誰かとどうにかなるのは嫌だから」と切り出し、中国語でミチをデートに誘った。台湾出身で中国語が堪能なミチは「合ってる!」と拍手。続けて「すごい。ちゃんと覚えててくれた」と、嬉しそうな様子を見せた。

■ミチとかずまが顔を寄せ合いラブラブセルフィー

 その一方、同じくミチに想いを寄せるかずまもまた、負けじとアプローチを展開。「ちょっとミチちゃん借りてもいい?」と声をかけ、ミチと2人きりになった。するとミチは、仕事でシンガポールへ行っていた間もかずまのことが気になり、「一緒に撮った写真見ちゃってた」と大胆発言。これにかずまも「え、かわいいー」と返し、一気にラブラブモードに。

 2人は「いっぱい写真撮ろう」と言い合い、自撮りをするためミチがスマートフォンを構えると、かずまはさり気なくミチの肩に手を回した。ミチも特に照れるような素振りもなく、顔を寄せ合ってニッコリ。その瞬間、MC陣は「えー!!」と驚きの声を上げ、横澤は思わず「これオオカミくんとオオカミちゃんでしょ!」と指摘した。

 その後、かずまは「誰が気になってる?」とミチに質問。ミチはルードから聞かれた時と同じように、ブレスレットをくれた2人のことが気になっていると答えた。するとかずまは「戦いになったね。奪い合いになっちゃった」と言いつつ、「取り合いとかはしたくないと思ってるけど」と付け加えた。

 これを聞いたミチは、「譲っちゃう?」とちょっぴり寂し気な表情。かずまも「譲れないです」と本音を漏らし、2人はお互いを見つめて微笑み合った。
 

ゆうかの「太陽LINE」でミチの表情が一変…

 こうしてかずまとラブラブな時間を過ごしたミチだったが、第2話の最後に驚きの展開が待ち受けていた。この日、仕事でアトリエ作業を欠席していたゆうかが、「太陽LINE」でかずまをデートに誘ったのだ。「太陽LINE」で送ったメッセージの内容は、メンバー全員に通知される。かずまの隣でLINEを開くことになったミチの表情が、一瞬にして曇った。

 回を追うごとに、複雑化していくメンバーたちの恋模様。次週、ミチは「こんなこと言うの最低なんですけど…」と本音を口にし、ほのばびは早くも「叶わない恋だなと思って」と涙。波乱匂わす展開の中、ゆいとがある真実に気づく…!?『オオカミちゃんには騙されない』#3は、7月28日(日)よる10時~放送される。

【見逃し配信】オオカミちゃんには騙されない#2 15分拡大SP ドキドキした後、ズキズキする恋

 
肩を寄せセルフィー、見つめ合い甘いトーク…ミチ&ミッチェル和馬の距離の縮まり方に横澤夏子「オオカミちゃんとオオカミくんでしょ!」