ローラン・コシールニー  写真提供:GettyImages

 アーセナルの元フランス代表DFローラン・コシールニーがスタッド・レンヌと個人合意に至ったようだ。21日フランメディア『RMC Sport』が伝えている。

 アーセナルとの契約を1年残しているコシールニー。しかし先日、今夏フランスへの移籍を希望し、契約解除をクラブに求めたものの拒否されたことを理由に、アメリカツアーの帯同をボイコットしており、去就に注目が集まっていた。

 そんな中、今回の報道によるとコシールニーはレンヌと個人合意に至ったようだ。なお、アーセナルはコシールニーの移籍金900万ポンド(約12億円)を要求しており。この金額を下回るオファーは受け取らない姿勢を見せているようだ。