ブラックモンブラン50周年記念>
 竹下製菓株式会社は、九州で大人気のアイスブラックモンブラン」を首都圏でもっと愛されるものにするため、2019年7月22日(月)より首都圏限定の「ブラックモンブラン50周年記念ハズレキャンペーン もう誰も悲しませないはずれ棒」を実施致します。
 なぜハズレ棒でキャンペーン?と思われる方も多いかと思いますが、当キャンペーンの背景をご説明すると、弊社の周りでは知らない人がいない程の人気のアイスブランドとなった”ブラックモンブラン”が今年で50周年を迎えることを機に今回、全国で商品の認知度調査を実施したところ、福岡では予想通り100%だったのに対して、なんと東京では12%、埼玉では8%という、衝撃の笑えない事実を目の当たりにすることになり、首都圏でももっと愛されるためにどうすれば良いのかを検討することとなりました。
 検討する中で、「もしかしたら、あたり棒が特徴のブラックモンブランだが、ハズレ棒を引いてしまった都会の人達が残念な思いをしてしまっているのでは…。なら、誰も残念な思いをしないキャンペーンを打とう!」
 そんな想いからこの度、首都圏限定で全ての棒をハズレ付きにし、ハズレを引いてもクスッと笑って喜んで貰える楽しいオリジナルコンテンツをご用意することとなりました。

 体験できるコンテンツは随時追加され、最終的にはなんと50種類にもなる予定です。くだらないけど誰かに言いたくなるBBゴローの「怖そうで怖くない話」や、ブラックジョークが冴えるkeigoの「夏のブラックひとコマ劇場」、シュールだけど後からじわっとくるPantoviscoの「パントビスコ的残念夏日記」などのオリジナルコンテンツが盛りだくさん。さらに、ラッキーな数本には夏のお小遣いプレゼントも付いていますので、ぜひハズレ棒の裏側もご覧ください。
※特設サイトhttp://takeshita-seika.jp/hazure50th/index.html

ブラックモンブラン認知度調査~
 各都道府県の20~50代男女合わせて25名ずつ、合計1,175名にブラックモンブランを知っているかを調査。
 結果、福岡は100%、佐賀は88%、長崎は96%、熊本は92%と、九州圏は予想通りの高い認知率が証明されました。しかし、首都圏に目を向けると、東京や千葉は12%、埼玉に関しては8%と、「ほぼ知られていない」認知率であることが分かりました。

タイトル :ブラックモンブラン50周年記念ハズレキャンペーン もう誰も悲しませないはずれ棒

■特設サイトhttp://takeshita-seika.jp/hazure50th/index.html
■期間   :2019年7月22日9月30日
■販売本数 :45,000本、首都圏
■概要   :全てハズレ棒入りのスペシャルブラックモンブラン首都圏限定で販売。
       ハズレ棒の写真を撮影し、キャンペーンLINEアカウントに送信した人にだけ、
       ハズレだけど楽しめる、クスッと笑えるような体験をお届け。
  1. 店頭でスペシャルブラックモンブランを買いハズレを引く
  2. キャンペーンLINE公式アカウントに友達申請
  3. 公式LINEアカウントハズレ棒の写真を送って頂く
  4. 公式LINEからオリジナルコンテンツお詫びの粗品として送られてくる。
  5. まだ楽しみたい方は、会話を続けて頂くと他のコンテンツも体験して頂けます。
■注意事項  :通常のブラックモンブランのはずれ棒ではご参加頂けません。

ガッカリな話だけど、ちょっと笑える。」「くだらないけど、誰かに言いたくなる。」「シュールだけど、後からじわっとくる。」ハズレを引いても少しだけ楽しい思い出が残る。そんなおまけ付きのハズレ棒をテーマに、人気クリエーターによる様々なオリジナルコンテンツを提供致します。また、コンテンツは随時追加され、最終的にはなんと50種類にもなる予定です。是非今後のコンテンツにもご期待ください。


以下、一部コンテンツを特別にご紹介!
1.keigoさん
Instagramtwitterで人気のイラストレーター。「残念なワニ」シリーズで一世を風靡。Instagramのフォロワー数は80.8万人超。「ケイゴ式」というイラストをまとめた書籍も発売中で、海を越え、台湾でも大人気。
コンテンツ「夏の残念なひとコマ劇場」
2.Pantoviscoさん
Instagramで超人気のマルチクリエイターInstagramでの作品投稿が話題となり、現在のフォロワーは約50万人。代表的なシリーズに「カオス絵日記」「乙女に捧げるレクイエム」「ヘチタケシリーズ」などがあり、作品総数は7000点を超える。現在は「smart」 「VOCE」 「ViVi」 「Numero TOKYO」など8媒体で連載を持ち、表現方法にはとらわれず活動の幅を広げている。メディアにも多数露出しており「みんなのニュースフジテレビスッキリ!!」日本テレビゲスト出演)「ズームイン!!サタデー日本テレビ(特集) 他
コンテンツ例「パントビスコ夏休み残念日記」
3.BBゴローさん
ものまねから漫談、ギター弾き語りまでマルチにこなす「遅れてきた昭和芸人」。類稀なる大人の色気、危うさ、渋さ…人生の酸いも甘いも知り尽くした大人の笑いがここにはあります。持ちネタは稲川淳二さんに始まり、広島東洋カープ選手全般、沢田研二フリーザと幅広い。特に稲川淳二さんのモノマネは一級品で、「とんねるずのみなさんのおかげでした・博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」をはじめ、テレビにも多数ご出演されているお笑い芸人
コンテンツBBゴローの怖そうで怖くない話」

ブラックモンブランは1人の壮大な妄想/夢から始まりました。

 竹下小太郎前会長個人の、「壮大な妄想、夢」から生まれたブラックモンブランの発売50周年を記念し、9時間の生放送ラジオ番組を企画開催致します。「みんなでおいしい夢をみよう!」をテーマに、ナビゲーターには小山薫堂さん、クリス智子さんをお迎えし、みんなのおいしい夢をシェアしたり、膨らませたり、実現していく番組です。事前に、「おいしい夢」をテーマにしたメッセージも募集予定です。(https://www.j-wave.co.jp)

《番組概要》
タイトル  : J-WAVE HOLIDAY SPECIAL
        BLACK MONTBLANC presents TOKYO AWESOME DREAMS
放送日時  : 2019年8月12日(月・祝 山の日振替休日)9:00~17:55
ナビゲーター: 小山薫堂&クリス智子
放送形式  : 生放送(一部録音完パケあり)

 竹下小太郎前会長がアルプス山脈の最高峰「モンブラン」を目の前に眺めたときの、「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味しいだろう」との思いをアイスクリームの名称に取り入れたものが「ブラックモンブラン」です。当時のアイスといえば、ほとんどが着色料で色付けした水に甘味料などで甘みをつけただけの駄菓子っぽいものだったのですが、バニラアイスチョコレートクッキークランチといった洋菓子風の高級感をもった「ブラックモンブラン」に子供たちは惹かれたようです。

 常時実施しているQUOカード図書カードが当たる「竹下おこづかいプレゼント」は、通常通り実施しております。合わせてお楽しみください。

配信元企業:竹下製菓株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ