株式会社ピーエイのグループ会社である一般社団法人ふくしまチャレンジはじめっぺは、ふくしま復興塾第7期生の募集開始をします。
2011年3月11日東北地方太平洋沖地震は、弊社代表取締役社長加藤博敏の出身地である福島県にも多大な苦しみをもたらしました。私共の社員も多く苦難に直面し、震災時、各地域の仲間も一体となって福島県東北地方を支援し、お客様と共に全社員で苦難を共有し地域で様々な復興支援事業を興しました。その中において、弊社は地域活性化をミッションとし、福島県の復興支援に取組んでまいりました
また、加藤博敏による呼びかけで「一般社団法人ふくしまチャレンジはじめっぺ」を2015年に設立し、2013年に開塾した「ふくしま復興塾」の運営を引き継ぎ、本年度は第7期を開塾いたします。ついては、以下のとおり塾生を募集しますので、告知などご協力いただけますと幸いです。本年度も福島の未来を担う塾生をたくさん迎え、賑やかに開催したいと考えております。皆様からのお力添えをいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

令和元年福島県 起業意識向上事業 「ふくしま復興塾第7期」開始について】
1 入塾者募集期間
2019年7月1日(月)~8月5日(月)
※ 期間内にWEBエントリーフォームより必要事項を記入の上お申し込みください。
2 募集要項、実施概要
別添のとおり
3 募集説明会
以下の日程で入塾説明会を開催します。復興塾カリキュラムの説明に加えて、発起人やOBが福島の現状や未来について語ります。

7/25(火) 18:00-20:00 日本橋ふくしま館MIDETTE(東京都中央区

4 これまでの実績について
ふくしま復興塾は逆境の福島再生を担う新しいリーダーを育てるために、2013年に開塾いたしました。以来6年間、起業家・行政職員・NPO職員・医療関係者等の多様な塾生が、福島の現状を学び、産官学の福島の多様な領域で活躍する講師から指導を受けながら、福島の主要な課題の解決プランを立案・実践してきました。のべ90名以上の修了生が巣立ち、福島県内外で震災後の福島復興と発展を支える新しいリーダーとなってそれぞれのフィールドで活躍しています。詳細や歴代塾生については、以下のHPから報告書をご覧ください。

5 主催
ふくしま復興塾実行委員会、福島県
(※「令和元年福島県 起業意識向上事業」の委託を受け実施いたします。)


ご取材などに関するお問い合わせ先:
一般社団法人ふくしまチャレンジはじめっぺ
ふくしま復興塾事務局 担当:山﨑
TEL 090-1934-0506 / mail fukkoujuku@fukushima-challenge.org
ふくしま復興塾HP:http://fukushima-fj.com/

                                          以上

配信元企業:株式会社ピーエイ

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ