2019年8月・9月に東京、大阪、福岡、愛知の4都市で上演される、舞台『幽☆遊☆白書』のメインキャラクター10名のソロビジュアルが解禁された。

本作は「週刊少年ジャンプ」(集英社)で1990年から1994年に渡り、連載された冨樫義博の人気作品の舞台化。公演決定の発表時から多くの話題を集めている作品だ。この度、発表されたソロビジュアルは、浦飯幽助役の崎山つばさ桑原和真役の郷本直也、蔵馬役の鈴木拡樹、飛影役の橋本祥平、雪村螢子役の未来、浦飯温子役の角島美緒、ぼたん役の平田裕香、剛鬼役の新田健太、幻海役のエリザベスマリーコエンマ役の荒木宏文メインキャラクター10名。雪村螢子、浦飯温子、ぼたん、剛鬼、幻海のキャラクタービジュアルは初出となる。

浦飯温子:角島美緒  (C)舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会 (C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年

浦飯温子:角島美緒 (C)舞台「幽☆遊☆白書製作委員会 (C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年

また、本公演はWOWOWニコニコ生放送にて、愛知大千穐楽公演の生中継が決定した。さらに、公式サイトにて崎山、郷本、鈴木、橋本、荒木のコメント動画も掲載されているのでこちらもチェックしておこう。