阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する甲子園歴史館では、7月30日(火)から8月25日(日)までの間、企画展「夏の高校野球特別展2019~令和を迎える高校野球特集~」を開催します。

今回の企画展は、今年の全国高等学校野球選手権大会が新元号「令和」で迎える最初の大会であることから、「大正」から始まる夏の高校野球の歴史を各元号(大正・昭和・平成)ごとにパネルや展示品で振り返るほか、令和“初”の大会にちなみ、大会“初”優勝、“初”の決勝戦満塁本塁打といった夏の高校野球の“初”の出来事を紹介。更には、「令和」の時代を担うプロ野球選手甲子園での活躍などを紹介します。 このほか、前回の100回記念大会の振返り展示や、8月6日(火)に開幕する第101回全国高等学校野球選手権大会出場校の紹介に加え、大会優勝校に贈られる優勝旗・優勝盾、8月3日(土)に実施される抽選会で使用された校名プレートを展示するなど、盛りだくさんの内容となっています。

また、8月1日(木)から8月25日(日)までの間、阪神甲子園球場95周年を記念して、甲子園歴史館への入館者限定で先着6万名さまに「甲子園の土」キーホルダーを配布しますので、是非この機会にご来館ください。


「夏の高校野球特別展2019~令和を迎える高校野球特集~」の概要 【主な展示内容】
◎令和を迎える高校野球特集
・中京商業 ユニフォーム(昭和8年に延長25回の熱戦を繰り広げる。)
・第47回大会 三池工業高校 ユニフォーム昭和40年に工業高校として初優勝)
・第70回大会 浩宮さま(現:天皇陛下始球式時のボール
(昭和最後の年の始球式を務める。)
・第97回大会 王貞治始球式時に使用したシューズ
平成27年高校野球100年を迎える。)
・佐賀商 西原正勝選手 満塁本塁打を放った際のバット(決勝戦の“初”満塁本塁打
大阪桐蔭 藤原恭大選手 実使用バット(第100回大会出場時に使用)
履正社 山田哲人選手 ユニフォーム(「令和」の時代を担う選手の一人としてご紹介)
全国高等学校野球選手権大会の優勝旗・優勝盾(開会式終了後~決勝戦前日まで)、歴代優勝メダル
第101回全国高等学校野球選手権大会代表校紹介パネル
◎抽選会で実際に使用された出場校名プレー
トリックアート
第100回全国高等学校野球選手権記念大会振り返り展示
大阪桐蔭 中川卓也選手 ユニフォーム
金足農 吉田輝星選手 実使用グローブ
龍谷大平安 原田英彦監督 ユニフォーム甲子園春夏通算100勝達成時のもの)
・済美 矢野功一郎選手 バット(史上初のサヨナラ満塁本塁打時) など
※展示内容を変更する場合があります。

【開催期間】7月30日(火)~8月25日(日)

【開催場所】甲子園歴史館内「企画展示コーナー

【入場料】甲子園歴史館の入館料に含まれます(別途料金は不要)。

◆「甲子園の土」キーホルダープレゼント
阪神甲子園球場95周年記念事業の一環として、甲子園歴史館では、8月1日(木)から8月25日(日)までの間、甲子園歴史館に入館された先着6万名さまに、95周年の感謝を込めた記念品として「甲子園の土」キーホルダーをプレゼントします。
【配布対象】
甲子園歴史館に入館される方(1日1個)
甲子園歴史館招待券、前売券、株主優待券を含む。
※できるだけ多くの方に配布させていただくため、1名につき1日1個のお渡しとなります。
※同日に複数回入館されましても、複数個のお渡しはできません。
※スタジアムツアー参加者には、甲子園歴史館入館時にお渡しします。
※幼児(4歳未満)の方への配布はありません。
※団体でお越しの場合、添乗員など無料入場の方への配布はありません。

甲子園歴史館 営業のご案内 ◆
<営業時間>10:00~18:00
※大会期間中(休養日含む。)は、9:0018:00
(試合状況によって営業時間を延長する場合あり)
※入館は閉館時間の30分前まで
※催し物により変更となる場合があります。
<休館日>月曜日(試合開催日、祝日を除く。)
※大会期間中(休養日を含む。)の月曜日は開館
<入館料>おとな600円、こども300円(いずれも税込み)
7月31日(水)~大会終了まで(甲子園練習、休養日を含む。)高校生300円(税込み)
<場所>阪神甲子園球場 外周16号門横
◎お問合せ 0798-49-4509(営業時間と同じ)
ホームページ https://koshien-rekishikan.hanshin.co.jp/


阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

阪神甲子園球場 https://www.hanshin.co.jp/koshien/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6993_8744e1c43e8e9d23371c4d5cb1fcf23b2e2b1b7c.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

配信元企業:阪神電気鉄道株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ