ロックバンドMUCC」のヴォーカル・逹瑯がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「JACK IN THE RADIO」。7月15日(月・祝)の放送では、人間椅子から和嶋慎治さんが登場。ソロキャンプ中の恐怖体験について語りました。
TOKYO FMJACK IN THE RADIO2019年7月15日(月・祝)放送より)


人間椅子の和嶋慎治さん(左)、番組パーソナリティMUCC・逹瑯(右)



ソロキャンプ中の悲劇!? 和嶋の顔に謎の傷が…!

逹瑯:和嶋さんの趣味である“ソロキャンプ”中に、信じられない出来事に遭遇したそうで……。

和嶋:(キャンプ中)たまに怖い目に遭いますけどね。

逹瑯:どんな目に遭ったことがあるんですか?

和嶋:奈良県の山奥に行ったら、すごく静かな夜だったのに、夜中の2時過ぎに、ものすごい風が吹きだして。テントの周りを「ワワワワワワワ」とか言いながら、グルグル回ってんの。怪しいものが。

逹瑯:(笑)

和嶋:全然止まらなくて、どんどん勢いを増して。そのうちね、外から手のようなもので押されて。

逹瑯:え!

和嶋:手としか思えないんだけど、ウォーって言ってる風みたいなものがグルグル回ってて、手のようなもので押されるんですよ。で、私、気を失ってしまったんです。あまりに怖くて。

逹瑯:おぉ~!

和嶋:次の日、目が覚めて。すごく風が強かったので、絶対に木などが倒れてると思ってて。で(テントの外に)出たら、全然なんにもなくて。

逹瑯:え? おぉ……

和嶋:木の葉とかも舞っていなくて。次の日、友だちに会う用事があって行ったら、「和嶋さん、顔中に傷みたいなのがいっぱい付いてる」って言われて。鎌鼬(かまいたち)みたいな、妖怪のようなものに遭遇したのかなと思って。

逹瑯:こわ~~~~っ!

和嶋:切られたような傷が顔に入っていて、それが本当に怖かった。なんでしょうねぇ、なんとも言えない、どういう存在なのか分からないですけど。

逹瑯:で、その辺のときに書いた歌詞がどれでしたっけ……?

和嶋・逹瑯:(笑)

7月22日(月)の「JACK IN THE RADIO」は、7月24日(水)に最新ミニアルバム『UNLEASHアンリーシュ)』をリリースするNOCTURNAL BLOODLUST(ノクターナル・ブラッドラスト)から尋さんとMasaさんをお迎えいたします!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年7月23日(火) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radikoアプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:JACK IN THE RADIO
放送エリア:TOKYO FM
放送日時:毎週月曜25:30~26:00
パーソナリティ:逹瑯(MUCC
番組Webサイトhttp://www.tfm.co.jp/jack
深夜2時の恐怖体験で失神…人間椅子・和嶋「顔中に傷みたいなのが…」