学生フォーミュラ大会は、 主役である学生が自らモータースポーツ車両を構想・設計・製作・開発し、 その成果を競うことにより、 ものづくりの総合力を競い、 産学官民で支援して、 自動車技術ならびに産業の発展・振興に資する人材を育成することを趣旨としています。 福岡県内の企業様も学生を支援しています。
記者発表も学生が主体となって実施しています。
九州工業大学は、2005年からこの大会に参加しており、今年は資金調達でクラウドファンディングにも挑戦しました。
○学生フォーミュラ日本大会2019 九州地区 公開記者発表
【日時】2019年8月2日(金) 11:15 ~ 12:00
【場所】九州工業大学 戸畑キャンパス「百周年中村記念館2階 特別会議室」〒804-8550 北九州市戸畑区仙水町1番1号
【参加チーム九州工業大学
【発表内容】
■大会概要のご紹介
■大会参加チームの広報・プレゼンテーション担当者による活動内容のご紹介
■質疑応答、他
 ※九州工業大学の競技車両を展示いたします。


○学生フォーミュラ日本大会2019 開催概要
【日時】2019年8月27日(火)~31日(土)
【場所】小笠山総合運動公園(通称:エコパ) 静岡県掛川市/袋井市
【審査・競技内容】
デザイン(設計製作内容)・製造コスト算出・プレゼンテーション(事業化提案)の「静的審査」、 車両検査(競技安全性確認)、 加速・旋回・屈曲コース・耐久走行の「動的審査」
【参加予定チーム】 98チームガソリンエンジン72チーム、 EV26チーム

【参考資料(動画あり)】
https://www.jsae.or.jp/formula2019press/

<お問合せ先>
ご出席頂ける場合は、 以下にご連絡ください。
(公社)自動車技術会 広報担当 島田・鹿目(かのめ)
E-mail: press@jsae.or.jp Tel: 03-3262-8219

大会の詳細につきましては次のURLをご覧ください。
https://www.jsae.or.jp/formula/jp/

配信元企業:公益社団法人自動車技術会

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ