ウォルバーハンプトンが、ミランに所属するイタリア代表FWパトリック・クトローネ(21)の獲得に向けて交渉中のようだ。イギリススカイスポーツ』が伝えている。

ミランの下部組織出身のクトローネは、2016-17シーズントップチームデビュー。昨シーズンは公式戦46試合に出場し、18ゴール6アシストと印象的な活躍を残した。

そのクトローネに関して、ウォルバーハンプトンが獲得を希望しており、先週には交渉がスタートしたことが報じられた。これに対してクトローネは、ウルブスからのオファーを含めミランでの将来を検討してはいるものの、退団を急いではいないようだ。

メディアによれば、ミラン2300万ポンド(約30億9000万円)と評価しているクトローネだが、ウォルバーハンプトンは果たして獲得できるだろうか。

サムネイル画像