ゴールデンボンバーが「モテ」をテーマに書き下ろした楽曲「LINEBGMにしてるとモテる曲」を7月23日(火)よりLINE MUSICで独占配信する。

LINEでは、LINEプロフィールトークルームに好きな楽曲を設定できる「プロフィールBGM」「トークBGM」が人気。気分に合わせて好きな楽曲を設定したり、友だちとお揃いの楽曲にしたりなど、830万人を超えるユーザーLINE上でも音楽を楽しんでいる。  

7月23日リリースとなる「LINEBGMにしてるとモテる曲」は、ゴールデンボンバーがその「トークBGM」を題材に、「モテ」をテーマに書き下ろした楽曲。

シンセが入ったメロウダンスミュージックで、心地よいサウンドが特徴。しかしよく聞いてみると、「海老」「腹毛」「パーティ」といった言葉が耳障りよい楽曲から聞こえ、違和感を抱かずにはいられない、思わず歌詞を見たくなる楽曲になっている。

また、リリース日の21時からはライブ配信サービスLINE LIVE」にて、新曲リリースを記念した生配信を実施。番組内では、ゴールデンボンバーメンバーと一緒に楽曲制作の裏側に迫る。

そして、スペシャルゲストとして『Popteen』の専属モデルとしても絶大な支持を集める「ねお」が登場。150万人のフォロワーを持つTikTokerとしても活躍するねおには、「LINEBGMにしてるとモテる曲」のサビにあわせて踊れるダンスを教えてもらう。

プロの振付師から伝授したダンスゴールデンボンバーとねおで踊り、その場でTikTokアップ予定。初コラボ動画がどんな仕上がりになるのかお楽しみに!

​■ゴールデンボンバー コメント
今回、最初にLINEさんからお話を頂いたときは「いやもっと今の若者が好きそうな曲を作れる人他に居るだろ、Official髭男dismとか…」と思いましたが、LINEさんがわざわざゴールデンボンバーに依頼してくれたのだからなんとか全力でそのお気持ちに応えたい…!と思って全力で今流行ってそうな音楽を作りました。その結果今の流行りっぽ過ぎて、ふと聴いてもゴールデンボンバーの曲だと気付ける人は1人も居ないであろう、ある意味最強の曲が完成しました。

関連画像キャプション