【元記事をASCII.jpで読む】

 サハロフ佐藤さんが、毎週土曜日アキバのPCショップ各店を実際に回り、調査を行なった価格情報を毎週火曜日前後に掲載する本コーナー

 本ページ内に掲載している「最低価格」は、文字どおりサハロフ佐藤さんが知り得た最も安い価格。そして、「目標価格」はアキバでも比較的知られているいくつかのショップでの価格だ。秋葉原に不慣れな人でも見つけることができるはずなので、目安にするといいだろう。

 価格は常に変動しており、掲載したリストはあくまで調査した時点での価格である。現在もこの価格で販売されていることを保証するものではないので、ご注意いただきたい。なお記載の価格はすべて8%の消費税込みとなる。

CPU

Ryzen 7 3800X/3700X」が入荷
Core i9-9900KF」など引き続き特売

 第3世代Ryzenの「Ryzen 7 3800X」および「Ryzen 7 3700X」が入荷していた。8コア16スレッド動作で、価格はそれぞれ5万738円、4万2984円だ。なお、「Ryzen 9 3900X」は一部ショップで予約を受け付けており、店頭の価格表によると6万4584円(税込み換算)となっている。

 値動きの面では、Socket AM4最下位の「A6-9500」が648円安の4298円に下がったのが目に付くほか、「Ryzen Threadripper 2990WX」が再び18万4800円を付けている。インテルは「Core i9-9900KF」と「Core i7-9700KF」が引き続き一部ショップで特売されている。

 このほか、Core Xの「Core i9-9960X」が品切れになっている。

メモリー

高速DIMMを中心に値上がりの動き
PC4-25600 16GB×2枚組が平均14%上昇

 大幅特価の終了により、PC4-25600 16GB×2枚組が2860円高の1万8840円に上がった。平均価格も2836円(14.2%)の大幅上昇を記録しており、PC4-24000、PC4-21300、PC4-19200と合わせ、DIMMは値上がりの動きが目に付く。

 SO-DIMMも一部が上昇傾向で、PC4-25600 16GB×2枚組が1382円高の2万800円に上がり、平均価格は1872円(7.5%)上昇した。PC4-21300 16GB×2枚組も1580円高の1万6380円となっている。

HDD

Seagate製3TBが5810円で過去最安
IronWolfの14TBが6万円割れ

 Seagate「ST3000DM007」(3TB)が970円安の特価5810円(1GB単価1.94円)を付けた。3TBは昨年3月10日に5980円を付け、その後もたびたび6000円を割ってきたが、今回の5810円は過去最安となる。

 NAS向けでは、Seagate IronWolfの14TBが2974円安の5万9990円に下がった。14TBの6万円割れは初めてだ。

SSD

WesternDigital SN750の2TBにヒートシンク搭載版
Colorful特売で640GBが5980円

 WesternDigital WD Black SN750 NVMeのヒートシンク搭載版に、シリーズ最大容量の2TBが出てきた。価格は5万9799円だ。

 価格面では、Colorful SL500の640GBが特価で5980円(1GB単価9.3円)を付けている。Colorfulは960GBが8980円(9.4円)、480GBが4980円(10.4円)など、まとめて特売されている。

 また、Crucial MX500の2TBが1700円安の特価2万4980円に下がった。今回の調査ではSUNEASTの低価格品が品切れのため、このMX500が2TBクラス最安となる。このほか、BX500の960GBが2000円安の9980円、CFD CG3VXの480GBが1188円安の5270円などとなっている。

【価格調査】Seagate製3TBが5810円で過去最安