ガイナーレ鳥取は23日、GK細田歩夢(21)が四国リーグ高知ユナイテッドSCに育成型期限付き移籍することを発表した。

細田は、鳥取U-18から2017年トップチーム昇格。サンフレッチェびんごJrユース在籍時には、2015年U-17ワールドカップ(W杯)を目標とするU-15日本代表候補トレーニングキャンプメンバーに選ばれている。トップチーム昇格から3年目の今シーズンも鳥取でなかなか出場機会に恵まれず、ここまで明治安田生命J3リーグでの出番がなかった。

育成年代から過ごしてきた鳥取を去る決断を下した細田。クラブ公式を通じて以下のようにコメントしている。

「2年半の間ありがとうございました。なかなかチームに貢献できず個人的に本当に悔しい気持ちです。また成長した姿を見せれるように頑張っていきます。応援よろしくお願いします」