モデルプレス=2019/07/24】NMB48の村瀬紗英が、ロックバンド・河内REDS(読み方:カワチレッズ) のメジャーデビューシングル「東京ガール」(8月28日リリース)のMusic VideoとCDジャケットに起用されることがわかった。

【さらに写真を見る】NMB48村瀬紗英、美ボディあらわなビキニ姿に反響

◆村瀬紗英、他アーティストのMV&CDジャケットに初起用

「東京ガール」は片想いの女性を想い、未練たっぷりに歌いあげる恋愛ロックチューンで、村瀬はMusic Videoで、どこか憂いのある女性を堂々と演じている。

CDジャケットでもMusic Video撮影の雰囲気そのままに、村瀬の物思いにふける表情が印象的。

村瀬が他アーティストMusic VideoやCDジャケットに登場するのは初。ファッションアイコンとしても活躍する彼女の新たな魅力が引き出されている。

◆村瀬紗英「とても不思議な感じ」

今回の起用に「他アーティストMusic Videoに出演するのが初めてでとても不思議な感じでした」と心境を明かした村瀬は、「何度も曲を聴き、二面性を表現する撮影だったので、東京ガールヒロイン像に近づけるように、大阪での過去の私と、東京に行って帰ってきた違いを意識して、精一杯演じました」と撮影を回顧。「切なさなど、色々な感情を『東京ガール』と一緒に感じて頂ければ嬉しいです。めっちゃいい歌なので沢山聴いてください」とアピールした。

また、河内REDSは「ヒロインを担当してくれた村瀬紗英さんは、東京ガールの世界観を完璧に表現していただき、河内REDSの音楽にこんなに綺麗な女性が合う日がくるなんて...と驚きでいっぱいです」と村瀬の出演に喜びのコメントを寄せている。(modelpress編集部)

■河内REDSコメント

ついに僕たちのメジャーデビュー曲、「東京ガール」のMusic Videoが公開されます。経験したことのない数多くのスタッフの皆さんに支えられ、気持ちのこもった撮影になりました。

メンバーが向かい合って演奏するシーンはとくにお気に入りで、「この4人でメジャーに行くんだ。」という気持ちを再確認し、一段と噛み締めました。

ヒロインを担当してくれた村瀬紗英さんは、東京ガールの世界観を完璧に表現していただき、河内REDSの音楽にこんなに綺麗な女性が合う日がくるなんて...と驚きでいっぱいです。王道なラブソングですが、河内REDSらしい歌詞やサウンドを隅々に散りばめました。

幅広い世代の方々に聴いてもらえる曲になったので、沢山の人に何度も聴いてほしいです。

■村瀬紗英コメント

アーティストMusic Videoに出演するのが初めてでとても不思議な感じでした。

何度も曲を聴き、二面性を表現する撮影だったので、東京ガールヒロイン像に近づけるように、大阪での過去の私と、東京に行って帰ってきた違いを意識して、精一杯演じました。

切なさなど、色々な感情を「東京ガール」と一緒に感じて頂ければ嬉しいです。めっちゃいい歌なので沢山聴いてください。

Not Sponsored 記事】

村瀬紗英/「東京ガール」Music Videoより(提供写真)