加藤優女子高生に扮していた理由は…

 女子プロ野球埼玉アストライアに所属する加藤優外野手が、女子高生に扮していた理由を自身のインスタグラムで明かした。貴重な制服姿も改めて公開し、話題となっている。

 加藤は5月に「本日はある撮影で女子高生になってきました!」と記し、制服姿に“変身”した3枚の写真を投稿。これが大きな話題となっていたが、25日には「サバ読んで、CMでの女子高校生役に挑戦しました!笑」と再び投稿。真剣な表情で何かを見つめる自身の制服姿の写真を改めて公開した。

 実は、加藤は女子プロ野球スポンサーである「わかさ生活」のCMに出演。女子高生が制服姿でマウンドから迫力ある投球を披露するという内容で、ユニホームを着てのプレーとはまた違う一面を見せている。

 この投稿にファンも続々と“歓喜”のコメントを寄せており、「いいね!」も続々と増えている。(Full-Count編集部)

埼玉アストライア・加藤優【写真提供:日本女子プロ野球リーグ】