7月22日深夜に放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に、グラビアアイドルYouTuberとして活躍するタレントRaMuが生徒役で登場。東京大学卒、元財務官僚、弁護士など華麗な経歴を誇る山口真由先生のしくじりに耳を傾けた。

【写真を見る】ラムちゃん風衣装のRaMu

これまで同番組の視聴者として毎週放送を楽しみにしていたRaMuは「いつか必ず出演したい!と願っていた『しくじり先生』にまさか本当に出演できるなんて…またひとつ大きな夢がかなったぞ!感動しました!」とその感想を告白。

そんなRaMuのしくじりは、映画館での出来事。ポップコーンを座席のフォルダに入れて食べていたが、実はそのポップコーンは隣の人のだったとか。

RaMuはポップコーンをその逆サイドに置いていたらしい。RaMuは「(気付いてからは)映画は1ミリも入ってこないです。ごめん!見てたらごめん!本当に!今謝ります、本当に許して」と謝罪していた。

YouTuberとしても活動しているRaMu。今回、番組出演のオファーについてRaMuは「なにかしくじったかなぁ…」「芸人さんのネタを拝借してYouTubeに載せて再生数を伸ばしたことかなぁ…(YouTubeアキラ100%のネタを全力でやってみた。)」「もしかしたら(自分の)恋愛のことかも…」などと推察。だが“生徒としての出演”と聞いて「恥ずかしくなってニヤけてしまいました(笑)」と語っていた。

出演を終えたRaMuは「今回は『恋愛観でのしくじり』という内容の授業を受けさせていただいたのですが、私にも共感できるお話がしばしばございまして…。笑いあり、感動ありのとっても面白い内容です!」とアピール7月29日(月)深夜には、後編がオンエアされる予定となっている。(ザテレビジョン

「しくじり先生」に生徒役で出演したRaMu