ユーチューバーグループ「プリッとChannel」が23日にアップした動画が、物議を醸している。

 問題となっているのは、大手ユーチューバー事務所UUUM」に所属する「プリッとChannel」の「しょうちゃん」が出演する「使えるのは100円のみ!1週間100均のものだけ食べて人は生活できるのか?」という動画。その中で、100円ショップに売っている税抜き100円の商品だけで、1日を過ごさないといけないという生活を1週間続けるという企画を唐突に告げられた「しょうちゃん」は、企画をすんなりと受け入れて、挑戦することに。飲み物と調味料は自由というルールで、初日にコッペパンを買い、生活が始まった。

 2日目には海老せんべい、3日目にはさきいかを買い、さきいかの天ぷらなどを作っていたが、4日目には栄養補給のために、はちみつ梅を購入していた。動画の中で、「しょうちゃん」は始終「お腹空いた」と言い、4日夜には「かなり限界でございます」と話していたが、翌5日目には撮影に遅刻。その手には、吉野家の牛丼があり、「100円キツいよー!」と嘆きながら牛丼を食べ、リタイアという形になっていた。

 しかし、この動画に対して、低評価が多発。コメント欄には、「普通に栄養失調になる危険行為でしょ…」「健康被害が出るし、真似する人も出るからやめるべき」「1週間もこんなことやったら身体壊す」といった批判の声が書き込まれるなど、炎上状態となった。

 「今回のチャレンジは、ユーチューブ側が、今年1月に新たに禁止と規定した『危険行為』にあたるのではという指摘も見受けられました。また、内容については、100円ショップには、パスタなどの麺類や小麦粉なども売っており、いくらでも腹持ちのいい食べ物を作れたのでは、という指摘も。わざと腹持ちの悪い食べ物を狙ってリタイアし、炎上するまでを見越した炎上商法なのでは、と疑う声もありました」(芸能ライター)

 これまでは、子どもが見ても楽しいチャレンジ企画を行ってきた「プリッとChannel」だが、今回の企画は大きな波紋を呼んでしまったようだ。

記事内の引用について
プリッとChannel公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCg9mwxF0uacG3Q4N91wo2TQ

プリッとChannel公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCg9mwxF0uacG3Q4N91wo2TQ