絶起(ぜっき)とは、「絶望の起床」の略語で寝坊したということを指す。2017年ギャル流行語大賞』8位。

意味

「絶望の起床」の略語で、つまり寝坊したということを指す。2017年ギャル流行語大賞』8位。
大切な予定があるにもかかわらず寝坊してしまい、確実に間に合わない……そんな絶望的な起床をしてしまったときに使用される、いわゆるJK語である。

使用されるのは主にSNS上。
「受験に遅れそう」「面接がある」といった全く笑えない状況下での使用はあまり見受けられず、もうすぐ授業が始まるという時間に起きてしまった、友達との待ち合わせ時間に目が覚めた、というような軽いノリで使われることが多い。

こんな勘違いも!?

また、「絶起」=「絶対に起床する」と勘違いし、「明日は声優さんのライブだから絶起する!」などと周囲から見ると寝坊宣言をしてしまう人も多いという。
「どうしたの? ちゃんと起きて!」「(声優名)さんに会いにいくんでしょ!?」と一斉に友達から連絡が入るかもしれないので注意しよう。

絶起(ぜっき)