10月25日(金)より劇場公開される『Thunderbolt Fantasy 西幽玹歌』 (サンダーボルト ファンタジー セイユウゲンカ)の主題歌西川貴教が担当することがわかった。

Thunderbolt Fantasy』は、ニトロプラス虚淵玄氏の原案・脚本・総監修により、台湾で長きにわたって楽しまれてきた人形演劇“布袋劇” (ほていげき)を映像化するプロジェクト。台湾布袋劇で随一の知名度とクオリティを誇るとされる制作会社・霹靂國際多媒體股份有限公司(略称:霹靂社)とコラボレーションで制作される、日台合同の映像企画だ。キャラクターデザインは、ニトロプラスが率いるデザイナー陣が担当し、人形の造形アドバイザーとして、フィギュアメーカーグッドスマイルカンパニーが参加している。

2016年7月には、TVシリーズ1期『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』が放送。2017年12月には、『Thunderbolt Fantasy 生死一劍』が劇場公開された。2018年10月からは、TVシリーズ2期『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2』が放送。シリーズ3期の放送も決定している。

Thunderbolt Fantasy 西幽玹歌』は同プロジェクトの最新作にして、西川貴教が演じる“浪巫謠” (ロウフヨウ)を主人公とした物語を描いた作品。主題歌は、シリーズの劇伴を手掛けてきた澤野弘之氏が作曲を担当し、2018年放送のTVシリーズ2期以来の西川とのタッグによる新曲が実現。西川は、T.M.Revolution名義も含め、同シリーズ4作すべての主題歌を担当することになる。


公開中のPVでは、主題歌を使用した映像を確認することが出来る。そのほか詳細は、『Thunderbolt Fantasy 西幽玹歌』公式サイトを確認しよう。

Thunderbolt Fantasy 西幽玹歌』は、2019年10月25日(金)よりEJアニメシアター新宿ほか、全国の劇場にて上映開始。

西川貴教