上野樹里主演ドラマ「監察医 朝顔」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)の第4話(8月5日[月]放送)に、舞台を中心に活躍する女優・神野三鈴が出演することが決定。神野にとって初めての“月9”で、上野とは初共演となる。

【写真を見る】第3話には「3年A組―」で話題のイケメンが登場

■ 朝顔が意識不明に!

近年は舞台に加え、ドラマや映画でも活躍している神野。その神野が救急救命医・小野寺役で出演する第4話では、とあるマンションの一室で亡くなっている、21歳で大学生の女性が発見される。

かたわらには空の瓶が転がっており、朝顔の恋人で新米刑事の桑原真也(風間俊介)たちは、瓶に何かの薬が入っていたのではないかと推察。

遺体は法医学教室へ運ばれ、解剖に当たる朝顔たち。解剖の結果、女性は青酸カリウムを服毒していたことが判明する。

朝顔や桑原が、21歳の大学生がどうやって青酸カリウムを手に入れることができたのかと疑問に思う中、事件は予想外の急展開となり、朝顔が意識不明の重体で病院へ運ばれることに…。

意識不明の朝顔の処置に当たる、救急救命医の小野寺。果たして朝顔に何があったのか。

■ 神野三鈴コメント

――初めての“月9”ドラマ出演について。

今までチャンスを頂いたのに実現できなかった特別な存在…“月9”!

命と人の思いに真摯(しんし)に向き合い、スタッフキャストが一丸となって挑んでいるこの作品で参加できたことを幸せに感じます。私の出番はわずかですが、大切な役割を頂き、心から感謝しています。

――上野との初共演について。

なんて素晴らしい役者さんなんでしょう! 目の前に朝顔さんがいる!

傷つきながらも必死に生きて、そして人に、命に真っ直ぐ向かっていく。あっという間に作品の世界に連れていってくださいました。

至らない私のミスに対しても、人としても深くて優しくて…もう恋に落ちてしまいそうでした…。いつか上野さんと、もっとお芝居がしたいという夢を頂きました。

――見どころなど、メッセージをお願いします。

朝顔…このドラマは災害…事件…その1つ1つに、かけがえのない命があることを、今を生きている私たちが忘れずに思いを巡らすこと…少しでも助け合えることを感じさせてくれます。

そして、もう乗り越えられないかもしれない悲しみも、誰かと繋がることで、時間が動き出すかもしれない…。誰かの物語ではなく、私たちの物語だと。(ザテレビジョン

神野三鈴が8月5日(月)放送の上野樹里主演ドラマ「監察医 朝顔」第4話に出演する