【元記事をコミックナタリーで読む】

週刊少年マガジン講談社)の6作品とユニクロよりマンガアニメ作品をテーマにしたコレクション「MANGA UT」とコラボしたTシャツが、8月12日より全国のユニクロ店舗およびオンラインストアにて販売される。価格は税込1069円。

【大きな画像をもっと見る】

週刊少年マガジンの60周年を記念して展開されるこのたびのコラボでは、森川ジョージはじめの一歩」、真島ヒロFAIRY TAIL」、鈴木央七つの大罪」、諫山創進撃の巨人」、赤松健魔法先生ネギま!」、寺沢大介「将太の寿司」の6作品がラインナップ。「はじめの一歩」のTシャツには、森川の作画の特徴である“飛ばし”と言われる技法を始め、キャラクターの躍動感や臨場感を伝える擬音をデザインに反映し、「FAIRY TAIL」のTシャツでは、妖精の尻尾(フェアリーテイル)に所属する4人や最強の敵・アクノロギアをデザインし、作品の世界観を表現した。

七つの大罪Tシャツには、メリオダスたちの旅のワンシーンを描写。鈴木と編集者が原稿をやり取りしている封筒に描かれたホークプリントされた。また「進撃の巨人」のTシャツでは、壁の中から覗き込む巨人を大胆にデザイン。「魔法先生ネギま!」のTシャツは、ネギのクラスの生徒たちの名簿や、メインヒロインである神楽坂明日菜の魔法具パクティオカードが配置された。そして「将太の寿司」のTシャツでは、タイトルロゴと寿司のネタがフィーチャーされた。

「はじめの一歩」Tシャツ(c)森川ジョージ/講談社