福島県いわき市にある「アクアマリンふくしま」は、東北最大の楽しく学べる体験型水族館です。

福島の海の特徴である親潮と黒潮の合流地点の「潮目の海」をテーマに800種を超える生物が展示してあり、この水族館でしか観ることができない激レアな生き物たちに出会うことができます。

そのため、県外からのリピート率も高く、福島に行くときはどこかのついでに来館するのではなく、「アクアマリンふくしま」を目的に来館している訪問客が多いのだそう。

そんな「アクアマリンふくしま」の魅力をご紹介しましょう。

・海・生命の進化(1F)

まずは、本館1階の「海・生命の進化」エリアからスタート。薄暗い室内へ入ると、天井から吊り下げられたデボン紀の巨大魚「ダンクルオステウス」が迫力のお出迎え! 

太古に水の中で展開した進化と絶滅の歴史を「化石」と進化の生き証人である「生きた化石」で紹介します。

ここのエリアで見逃せないのが現在生息が確認されているシーラカンスの標本。インドネシアアフリカシーラカンス2種類同時に観られるのは世界でここ「アクアマリンふくしま」だけ!

シーラカンスの標本は、エリアの奥の方にあるのでぜひチェックしてみてください。

・ふくしまの川と沿岸(4F)

次は、エスカレーターを4階まで昇り、外に出ると自然光の差し込む「ふくしまの川と沿岸」エリアへ。植物を取り入れた展示はまるで森の中にいる気分を体験できます。

・北の海の海獣・海鳥(3F)

「ふくしまの川と沿岸」を進んで行くと、「アクアマリンふくしま」でも人気のエリア「北の海の海獣・海鳥」へ。こちらではトドやアザラシなどの大型のほ乳類とエトピリカなどの海鳥に出会えますよ。

クラカケアザラシは世界中で唯一「アクアマリンふくしま」で飼育、展示されています(冬〜春の期間限定)。

・オセアニックガレリア(海の博物館・海の科学館)

「北の海の海獣・海鳥」エリアを抜けると、「アクアマリンふくしま」が取り組んでいる研究や活動をブースに分けてわかりやすく紹介している「オセアニックガレリア」へ。

こちらでは、いわき市で採取された化石の展示や環境問題についての展示も行っています。

また、東日本大震災の被害状況や放射線についての調査なども知ることができます。

・熱帯アジアの水辺(3F)

「オセアニックガレリア」を順路に沿って進んで行くと、「熱帯アジアの水辺」に出ます。

こちらは、黒潮の源である熱帯アジアの水辺を再現しているエリアです。小さな生物の隠れ家になることから「生命のゆりかご」とも呼ばれるマングローブ植物を展示に取り入れています。

サンゴ礁の海(2F)

3Fから2Fに行くと、色とりどりの魚が泳ぐ「サンゴ礁の海」エリアへ。底砂から体をだして揺らめくチンアナゴやキンメモドキなど、黒潮源流域のサンゴ礁に住むカラフル熱帯魚サンゴ礁にも注目です。

自然光が差し込む美しい水槽前で、記念撮影を撮ってみてもいいでしょう。

・親潮アイスボックス(2F)

小さな宝石箱のような水槽が並んでいる「親潮アイスボックス」は、小さいけれど色鮮やかでユニーク生き物たちの宝庫です。深海生物も多く、新種など珍しい生物も展示されています。

このコーナーで注目なのが、北海道沿岸からオホーツク海の冷たい海に生息している「ナメダンゴ」。成魚でも体長は5cmほどにしかならず、とても小さい魚です。

エサを探して泳いだり目をキョロキョロさせたりする姿は見ていて飽きません。

・潮目の海(2F)

アクアマリンふくしまに来たら見逃せない「潮目の海」エリア。黒潮と親潮が出合う潮目の海を表現したメイン水槽「潮目の大水槽」は圧巻です。

自然光が降り注ぐ中、カツオマグロのなかま、イワシなど多くの魚が、黒潮と親潮の流れを利用して回遊する姿はとても神秘的。

黒潮と親潮、2つの水槽の間をゆっくりとくぐり抜けて記念撮影をしてみてはいかがでしょうか。

わくわく里山・縄文の里でユーラシアカワウソのフィーディンタイム見学

わくわく里山縄文の里内「カワウソのふち」では、10:00と15:30に、冬季は10:00のみ「ユーラシアカワウソ」のフィーディンタイムを見学できます。

いつもは洞窟で寝ているカワウソたちも、お食事タイムはとっても活発です!水中を素早く泳ぐ様子は要チェックですよ。

アクアマリンふくしま」では、生き物の見学だけでなく、釣り体験をしたり、魚介類を中心にした絶品のオリジナルメニューを食べられるレストランがあります。

行くたびに発見がある水族館は、何度訪れても楽しめます。福島を訪れたら「アクアマリンふくしま」でいつもと違った水族館を体験してみてはいかがでしょうか。

施設 環境水族館アクアマリンふくしま 
住所 福島県いわき市小名浜字辰巳町50
開館時間 通常期 3月21日11月30日 9:00~17:30
     冬季 12月1日3月20日 9:0017:00
入館料 大人 1,800円 小~高校生 900円 未就学児 無料
休館日 年中無休 
施設のHP https://www.aquamarine.or.jp

激レアな生き物たちに出会える!東北最大の体験型水族館「アクアマリンふくしま」