カンニング竹山

30日に放送された『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)には、今大注目のこの夏アツい芸能人が大集合。その中で、カンニング竹山が「結婚式で最も嫌な瞬間」を暴露した。

■結婚式の挨拶で泣く女性にモノ申す

結婚式で最も嫌な瞬間は、カンニング竹山いわく「新婦の親友が挨拶する時」だという。カンニング竹山結婚式の際、女性が前に出てきて泣き出した姿を見た瞬間に「何でお前が泣くの?」と思ったそうだ。

さらに、カンニング竹山は「ただお前は友達が結婚して感動してる己に泣いてるだけで、こんな素敵な場でお前が泣く意味が分からない」と怒りを露わにした。そんなカンニング竹山に、司会の明石家さんまは「お前ホンマに性格悪いわ」とツッコんだ。

関連記事:カンニング竹山、ルール無視の「キレ漫才」を12年ぶりに披露 感動するファンも

■新婦にエールを送りに

そんなカンニング竹山結婚式で最も楽しみにしているのは、最後に新婦が親に手紙を読むところだという。カンニング竹山は、結婚式が終盤に差し掛かると酒も入っているため感動し、自分自身がテーブルから立ち上がって「頑張れ!」と新婦にエールを送りに行くという。

なお、これさえ成功すればどんな結婚式でも、最後帰る際に「いい結婚式だったね」と言えることを明らかにした。

■共感しない視聴者続出

カンニング竹山が展開した「新婦の親友が挨拶する時に泣くこと」についての持論に対して、視聴者からは「性格悪い」との声が相次いで上がっている。

関連記事:カンニング竹山「テレビ番組は嘘をつく」 近未来のテレビ論に賛否

■新婦よりも号泣したことがある人は

しらべぇ編集部が、全国20〜60代の結婚式に参加したことがある女性668名を対象に調査を実施したところ、7.6%が「結婚式で新婦よりも号泣したことがある」と回答。

結婚式号泣

祝福ムードに包まれた結婚式では、新婦との思い出に思いを馳せ、たまらず号泣してしまう人が存在するのも無理はないだろう。

カンニング竹山の持論に批判の声も上がったが、その一方で「感動している己に泣いている」というフレーズには「正論」「言ってること分かる」と共感する声も聞かれた。

・合わせて読みたい→カンニング竹山、箸の持ち方は「大人になっても直る」 理由に納得の声

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年3月22日2019年3月27日
対象:全国20代~60代の結婚式に参加したことがある女性668名 (有効回答数)

カンニング竹山、結婚式で最も嫌な瞬間を告白 マジギレに「性格悪い」の声