クリスチャン・プリシッチ 写真提供: Gettyimages

 今シーズンから新たに就任したチェルシーフランク・ランパード監督が、同じく新加入のクリスチャン・プリシッチのプレシーズンマッチでのプレーを絶賛している。1日、英メディアミラー』が報じている。

 チェルシーは、1日にレッドブル・ザルツブルクと試合を行うため、ザルツブルクのホームレッドブル・アレーナに乗り込んだ。試合は、チェルシーが5-3でザルツブルクを下している。

 この試合で2得点を記録したプリシッチ。ランパード監督は、同選手がチェルシーでのデビューシーズンに大きな影響を与えると考えているようだ。

 プレシーズンのプリシッチの活躍に、ランパード監督は「彼は、自らが持っている高いクオリティを示していたし、ゴールへの高い意欲も見せていた。プレミアリーグチャンピオンズリーグ(CL)でも、質の高いプレーを見せる必要があるね」と語っている。

 初のプレミアリーグ挑戦ということもあり、未知数な部分も多いプリシッチレアル・マドリードに移籍したベルギー代表MFエデン・アザールの穴を感じさせないプレーを見せることができるだろうか。