関西メーカー専門の転職エージェントである株式会社タイズ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:広岡 栄志)は、福利厚生など「社内制度の充実」について、会社員200名に調査(https://www.ee-ties.com/magazine/49563/)を実施しました。詳細記事では全回答をご紹介しています。
■トピック
1)【社内制度の充実について】理想と現実のギャップを調査
2)「あなたの会社の自慢の社内制度」
3)みんなの理想「こんな制度が社内にできてほしい」

まずは会社員200名に「充実していてほしい社内制度」の理想と現実を調査しました。

充実していて欲しい社内制度は、理想も現実も1位は「生活支援」に対する制度ということで、ギャップはありませんでした。やはり金銭面の補助、女性の方にとっては仕事と育児の両立ができる実用的な制度が最もニーズがあるようです。

一方、充実していて欲しい社内制度の理想2位は「有給休暇」の充実という結果に対して、現実では5位という結果に。「有給休暇を取得したいけどとれない」という現実と理想の大きなギャップがまだまだあるようです。
■「あなたの会社の自慢の社内制度」

次に、「あなたの会社の自慢できる社内制度」「ユニークと感じている社内制度」をアンケート調査しました。
一体どんな社内制度があるのでしょうか?

☆自慢の社内設備
・社内に、業務終了後に利用できるバーラウンジダーツビリヤード等娯楽施設がある
・生後1年の乳児を預かってくれる託児所を設けている

☆生活支援・金銭的補助
・飲んでて終電を逃したら会社負担でタクシー利用OK

<嬉しいプチ支援制度>
・夏に1000円のカキ氷手当てがある
・誰でも無料で食べて良いお菓子がある(フリースナック制度)

有給休暇
・会社が田舎にあるため、実家の農作業を手伝うための休暇がとれる
・10年勤続で特別休暇3日と、2万円の旅行券がもらえる

■「こんな制度が社内にできてほしい」みんなの理想の社内制度は?

最後に、「こんな制度が社内にできてほしい」理想の社内制度をアンケート調査しました。

「お昼寝OK制度が欲しい!!」
今回、圧倒的に多かった回答が「お昼寝OKの制度がほしい」でした。
<実際の回答>
「お昼寝をするための仮眠室がほしい」
居眠りスペースなど休憩可能なエリアを設置してほしい」 など


「こんな社内制度が欲しい」その他回答は詳細記事をご覧ください。

■記事の詳細はこちら
https://www.ee-ties.com/magazine/49563/
「充実していてほしい社内制度は?」会社員200名に理想と現実を調査!
より詳細な調査結果や回答を掲載しております。

<調査概要>
実施期間:2019年7月19日(金)~7月22日(月)
調査対象:20~50代の会社員
回答数:事前調査2203名/本調査222
調査方式:インターネット調査(外部調査機関)

■引用・転載に関するお願い
リリース内容を引用・転載くださる際は、転職エージェント「株式会社タイズ」のよる調査である旨と詳細記事のURLを掲載いただきますようお願いいたします。

株式会社タイズについて
https://www.ee-ties.com/
大阪に本社を置き、創業以来ずっと関西メーカー一筋に転職支援を行っている転職エージェント。
メーカーに勤務しているビジネスパーソンのために、タイズが厳選した関西メーカーを掲載した転職・求人情報サイトを運営。転職支援サービスでは、関西大手メーカーへの高い合格率や、他社にない独占求人のご提案、メーカー専門エージェントならではのきめ細かいサポートを行いながら、忙しいビジネスパーソンのために効率的な転職活動を実現します。

配信元企業:株式会社タイズ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ