(C)Nao

梅雨も明けて待ちに待った夏が到来!ビーチに行く予定の人も多いのではないでしょうか?由比ヶ浜や逗子などの海水浴場は東京から足を運びやすいのが魅力ですが、どこも人でいっぱいで少々落ち着かないもの。

そんな時にオススメなのが茨城県日立市のビーチ。南北へ28㎞と長くのびる海岸線には6つの海水浴場が点在し、それぞれ個性豊かな表情を魅せています。今回はそのビーチのひとつ「久慈浜海水浴場」をご紹介しましょう!

東京からアクセス抜群のビーチ

(C)Nao

日立市の南部に位置する、広い砂浜と遠浅の海が印象的な「久慈浜海水浴場」。波も穏やかで小さな子どもにも安心。常磐自動車道、日立南太田ICからもほど近く東京からアクセスしやすいのも魅力。


(C)日立市シティプロモーション推進課

ビーチ近くの崖には白い灯台が佇み、青い空や海と美しく調和。リゾート気分を高めてくれます。

無料体験が充実!「アートビーチくじはま」

(C)Nao

久慈海水浴場では「アートビーチくじはま」というビーチでアートを楽しむイベントを開催。ウッドデッキステージで、海辺をモチーフにしたワークショップやヨガ、フラダンスなどを無料で体験することができます(8月18日まで)。


(C)Nao

人魚コスチュームも無料で貸し出し!沖縄などのリゾート地では数千円かかるというコスチュームが無料でレンタルできるとは、うれしいですね。


(C)Nao

紺碧の海と白い砂浜に一層映えるマーメイドスタイル。ぜひこの機会に人魚気分を味わってみては?

日立の海を一望する白亜の灯台

(C)Nao

ビーチからは灯台に歩いて行くことも可能。海岸線や日立港を見渡せる絶景ポイントとしても人気です。ロマンティックな夕暮れ時もオススメ。

久慈海水浴場の周辺には「道の駅日立おさかなセンター」などをはじめ、ビーチ帰りに楽しめるスポットも充実。今年の夏はぜひ日立の海で爽やかな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

久慈海水浴
住所:茨城県日立市久慈町1丁目
HPhttp://www.kankou-hitachi.jp/page/page000017.html