ディズニー×ティム・バートン監督が、オリジナル脚本で贈る新たな感動のファンタジーアドベンチャーダンボ』。今年3月に公開された本編映像からやむを得ずカットされた未公開シーン映像が到着した。

【関連記事】『バットマン リターンズ』以来の共演!監督&バットマン&ペンギンが褒めあう『ダンボ』

今回解禁する未公開映像は、メディチ・ブラザーズサーカス団のダンボ親子救出作戦会議のシーンだ。

巨大テーマパーク"ドリームランド"内に母親のジャンボがいることを知ったダンボは、ショーの最中にサーカスを抜け出し、夜空を飛んでジャンボに会いに行く。ジャンボがいるとダンボショーに集中できないと分かった"ドリームランド"の経営者ヴァンヴァーマイケル・キートン)は、ジャンボを売り飛ばそうと計画する。ジャンボダンボを救うために立ち上がるのがメディチ・ブラザーズサーカス団。


コリン・ファレル演じるホルトを中心に、"ドリームランド"の地図を広げながら作戦を練る団員たち。救出方法は決まるが、エヴァグリーン演じるコレットが、肝心のゲートを開けるためには、タワー上部の操作室まで行く必要があると言う。ホルトは、「君がダンボに乗り、飛んで行けばいい」と話すが、"ドリームランド"の看板スターであるコレットヴァンヴァーの手先ではないかと疑惑が持ち上がる。ホルトは、「ダンボが信用している。俺も信じる」と彼女を信頼して、作戦会議を進めていくが...。

20190801-00000012-dramanavi-1-00-view.jpg

本作のMovieNEXには、今回解禁となった未公開シーンに加えて、"ようこそ! サーカスの世界へ"や"メイキング・オブ『ダンボ』"、"アニメーション映画ダンボ』へのオマージュ"など、貴重なボーナスコンテンツも多数収録されている。子どもから大人まで楽しめる感動必至の話題作『ダンボ』は、MovieNEX(4,200円+税)と4K UHD MovieNEX(8,000円+税)で発売中&デジタル配信中。(海外ドラマNAVI

Photo:

ダンボ
(c) 2019 Disney