2.5次元舞台などで活躍する俳優による、新感覚ドラマテレビ演劇 サクセス荘」(毎週木曜深夜1:00-1:30ほか、テレビ東京系ほか)。同作の「ふりかえり上映会」の追加公演とLINEスタンプの発売が発表された。

【写真を見る】入場者特典のシリコンバンド。どれが当たるかは当日のお楽しみ…

テレビ演劇 サクセス荘」は、2.5次元舞台のパイオニアネルケプランニングと「おっさんずラブ」で注目を浴びた脚本家・徳尾浩司がタッグを組み、”リハは1度だけ””本番一発勝負”の【テレビ演劇】という、今までにない新ジャンルドラマ

LINEスタンプの発売が決定!

和田雅成、高橋健介、高野洸、高木俊(※「高」の字は正しくは「はしごだか」)、黒羽麻璃央、有澤樟太郎、荒牧慶彦、定本楓馬、玉城裕規、寺山武志の10名が、「おはよう」や「ありがとう」などの日常で使えるせりふをスタンプにしてラインアップ8月14日(水)からLINEにて販売が開始される。

■ 「『テレビ演劇 サクセス荘』ふりかえり上映会」の追加公演が決定!

出演キャストが登壇し、収録秘話などのトークコーナーグッズ販売などが行われる「『テレビ演劇 サクセス荘』ふりかえり上映会」では、8月18日(日)分のチケット完売を受け、追加公演が決定。

また、入場者には”劇中部屋番号入りのシリコンバンド”(全10種からランダムで1種)をプレゼントされる。

■ 第5回(8月8日放送)のあらすじはこちら

監督のチャップ(定本楓馬)の指示のもと映画を撮影する一同。しかし、ノブ(高野洸)とサー(荒牧慶彦)が演じるキャラクターイメージが、チャップのイメージとは食い違ってしまいもめてしまう。そして、チャップは撮影中にもかかわらず、家を出ていってしまう。(ザテレビジョン

「テレビ演劇 サクセス荘」のLINEスタンプの発売が決定!