このたび三遠ネオフェニックス所属の背番号12 ダシルバ ヒサシ選手が更なる成長を求め、8月18日より、2019年3月にフェニックスが姉妹クラブ提携した「損保ジャパン・ベシクタシュ」のトレーニングキャンプへ参加することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

報道関係者の皆様には広い告知にご協力いただきますようお願い申し上げます。

【選手情報】

シルバ ヒサシ(Da Silva Hisashi
背番号:12
ポジションシューティングガード(SG)
出身校:浜松学院高校
出身地:静岡県牧之原市
生年月日:1999年5月31日(20歳)
身長:187cm
体重:92kg
経歴:2018.2‐18 三遠ネオフェニックス 特別指定選手
  → 2018‐ 三遠ネオフェニックス

ヨーロッパ挑戦に関する今後の予定】
2019年8月18日より損保ジャパン・ベシクタシュのトレーニングキャンプへ参加
トレーニングキャンプ後の詳細関しましては、後日お知らせいたします。

【ダシルバ選手コメント
まずは北郷社長をはじめクラブの皆さんに、こういったチャンスを与えてくださったことを感謝申し上げます。
僕にとっては小さい頃からの夢、海外挑戦なのでとてもワクワクしています。
今、たくさんの日本人選手がNBAをはじめとする海外に挑戦し、選手としても人間的にも凄くステップアップしています。
そういった先輩方に追いつき追い越せるようにたくさんのことを吸収して、小さい時からずっと僕のことを応援してくれている家族や地元三遠のブースターの皆さんへ、成長した姿をお見せできるように全心全力で挑戦してきます!

株式会社フェニックス 代表取締役社長 北郷謙二郎コメント
この度、ダシルバ選手がヨーロッパでも強豪ひしめくトルコリーグの、我々と姉妹クラブ提携している損保ジャパン・ベシクタシュのトレーニングキャンプに参加することが決定いたしました。
今回このような素晴らしいチャンスをくれたフィクレットオルマン会長をはじめとするベシクタシュの皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
海外に挑戦することを決断したダシルバ選手を非常に誇りに思っています。
三遠ネオフェニックスで培った経験を生かし、アグレッシブに挑戦してほしいです。
そして、彼の身体能力、センスと若さを思う存分発揮して波に揉まれ、
さらに大きく成長してもらうことを全心全力でサポートしていく所存でございます。
また海外で生活することは見聞を深める絶好のチャンスです。
ぜひトルコの文化を深く理解し、視野を広めること、そして人間力を高めることを期待しています。
異国の地で、辛いこと、苦しいことも多々あると思います。
ブースターの皆様の温かいご声援が彼を後押ししてくれると思いますので、
皆様も彼をバックアップしていただけるよう何卒よろしくお願い申し上げます。

トルコスーパーリーグ
トルコトップリーグユーロリーグで優勝経験があるフェネルバフチェや、昨シーズン準優勝のアナドル・エフェスSKなどヨーロッパの強豪チームが参戦している。

【ベシクタシュ・ジムナスティック・クリュビュ】
トルコ共和国イスタンブール市を本拠地とするサッカークラブ
クラブ名はホームスタジアムのあるベシクタシュ区の地名に由来している。
ガラタサライSK、フェネルバフチェSKと並びトルコサッカー界を代表するクラブ
1903年創立とトルコで最も古く、リーグ優勝15回(現行のトルコシュペル・リグになってから)、カップ優勝9回を数える。2008-09シーズンにはリーグカップの2冠を達成した。2014-15、2015-16シーズンは2年連続で優勝。2018-19シーズン途中で元日本代表の香川真司選手をドイツ ドルトムントからレンタルで獲得。香川選手はデビュー戦で2ゴールを挙げるなど、一躍トルコブームを巻き起こしている。

【ベシクタシュJK】
トルコ共和国イスタンブール市を本拠地とするプロバスケットボールチーム
ベシクタシュJKの男子バスケットボール部門で、2010年NBAスーパースターとして活躍したアレン・アイバーソンを獲得し話題となった。1975年2012年トルコリーグで優勝している。
現在、ベシクタシュ・損害保険ジャパン日本興亜株式会社ネーミングライツスポンサーとなり、チーム名は『損保ジャパン・ベシクタシュ』となっている。

配信元企業:株式会社フェニックス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ