【元記事をコミックナタリーで読む】

10月より放送されるTVアニメ私、能力は平均値でって言ったよね!」のメインキャラクター4人の設定画と、担当キャストからのコメントが公開された。

【大きな画像をもっと見る】

FUNAによるライトノベルを原作とする「私、能力は平均値でって言ったよね!」は、優秀であるがゆえに思うように生きることができなかった女子高生・栗原海里が、マイルという名前で異世界に転生するところから始まる物語。和氣あず未演じるマイルは、徳井青空演じるレーナ、内村史子演じるメーヴィス、田澤茉純演じるポーリンとハンター学校で出会い、卒業後にパーティー“赤き誓い”を結成する。和氣はマイルについて「ドジっ子なところがとっても魅力的」とコメント。徳井、内村、田澤も自身が演じるキャラクターの魅力を語っている。

併せてオープニングテーマが“赤き誓い”の歌う「スマイルスキル=スキスキル!」に、エンディングテーママイルの歌う「ゲンザイ↑バンザイ↑」に決定。ともに作詞は畑亜貴が手がけ、オープニングテーマの作曲はtatsuoが、エンディングテーマの作曲は永塚健登が担当する。CDは10月30日に2枚同時発売され、11月16日には都内某所にて4人が登壇するリリース記念イベントを開催。イベントの参加者はゲーマーズ全店にてCD2枚を同時に購入、または全額内金で予約した人を対象に抽選で招待される。

和氣あず未(マイル役)コメント

マイルはとくにコロコロ表情を変えていくところがとってもキュートです!
うそをごまかすのも下手で、平均値を望んでいるはずなのに、自分から問題事に首を突っ込んだりと…
ドジっ子なところがとっても魅力的だと思います!

徳井青空(レーナ役)コメント

レーナはしっかりしてそうで、みんなを引っ張っていきそうで…。
実際にはできていなくても、理想の自分が明確で、常にそうあろうとする意識の高い姿がとても素敵だなと感じました。私も若き頃に通った「私はみんなとは違うのよ…!」という気持ちには共感もありました。真っ直ぐで芯のあるところはカッコ良く、演じていても楽しかったです。
もちろん可愛いところもたくさんあるのでぜひ注目して欲しいです。

内村史子(メーヴィス役)コメント

メーヴィスは感情豊かで仲間思いな子です。
すぐ泣くしすぐ信じる(笑)でもそんなメーヴィスが大好きですし、演じる事ができてとても嬉しく思います。
とても楽しい作品になっているので、ぜひ観ていただきたいです!
よろしくお願いします!

田澤茉純(ポーリン役)コメント

ポーリンは14歳ですが見た目も行動もとても大人っぽいので、「赤き誓い」のなかではお姉さんの立ち位置のことが多いです。なので、あまり年齢は意識しないようにしました。個人的にはお金が絡んだときのポーリンを演じるのがとても楽しかったです(笑)
アクションあり、ギャグありの大ボリュームですので、アニメでも「赤き誓い」の活躍を楽しみにしてください!

「OP・EDテーマ発売記念リリースイベント~私、イベントは全員参加でって言ったよね!~」

日時:2019年11月16日(土)1回目 12:30開場 / 13:00開演、2回目 15:00開場 / 15:30開演
会場:都内某所
出演:和氣あず未徳井青空内村史子田澤茉純

TVアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」

2019年10月放送開始

スタッフ

原作:FUNA・亜方逸樹「私、能力は平均値でって言ったよね!」(アース・スターノベル
監督:太田雅彦
シリーズ構成あおしまたかし
キャラクターデザイン:渡辺奏
美術監督:松宮正純、宮本実生
色彩設計:鈴木ようこ
CGラインディレクター:濱村敏郎
撮影監督:二村文章
編集:小野寺絵美
音響監督えびなやすのり
音響制作:ダックスプロダクション
音楽:三澤康広
音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ
アニメーション制作:project No.9

キャスト

マイル和氣あず未
レーナ:徳井青空
メーヴィス:内村史子
ポーリン:田澤茉純
ほか

(c)UNA・亜方逸樹/アース・スター エンターテイメントのうきん製作委員会

上段左から和氣あず未、徳井青空、内村史子、田澤茉純、下段左からマイル、レーナ、メーヴィス、ポーリン。