アクションドラマの人気は留まるところを知らず、昨今数多くのタイトルが製作されている。同時に、大作に埋もれてしまい、あまり注目を浴びずにいる隠れた名作も少なくない。米Screen Rantが、過小評価されているスーパーヒーロードラマランキングを発表。今最も見逃したくない作品のトップ10とも言えるランキングの内容を紹介しよう。

本家ファンも見逃しがち?もっと評価されるべき10本

1位.『SMALLVILLE/ヤングスーパーマン』(Amazon Prime Videoで単話レンタル&セル配信中)
2位.『レギオン』(Netflixで配信中)
3位.『クリプトン』(Amazon Prime Videoで単話レンタル&セル配信中)
4位.『ジャスティス リーグアニメシリーズ
5位.『マーベル ランナウェイズ』(Huluで配信中)
6位.『Marvel アイアンフィスト』シーズン2(Netflixで配信中)
7位.『マーベル クローク&ダガー』(Huluで配信中)
8位.『エージェント・オブ・シールド』(Huluで配信中)
9位.『GOTHAM/ゴッサム』(Netflixで配信中)
10位.『レジェンド・オブ・トゥモロー』(Huluで配信中)

アメコミ2大勢力、DCとマーベルの作品がそれぞれ5本を占め、みごとに拮抗する結果となった。DCコミック原作のドラマから順にチェックしてみよう。

DC作品は『スーパーマン』前日譚など

最も過小評価されている作品の栄冠に輝いたのは、2001年に放送が始まり、10シーズンも続いた大ヒットシリーズ『SMALLVILLE/ヤングスーパーマン』。スーパーマンになる前のクラークケント青年が、スモールビル高校内外で発生する怪事件に挑む姿を描いている。

3位ランクインの『クリプトン』も、スーパーマン前日譚。こちらは母星クリプトンを舞台に、家族が不当な反逆罪を科されてしまったスーパーマンの祖父・セグ=エルの若き頃を描く作品で、謎の生命体の侵略により未来の孫(スーパーマン)の誕生が危ぶまれていることを知った彼が、エル家の誇りを賭けて立ち上がる物語だ。

2017年に映画化を果たした『ジャスティス リーグ』のアニメ版は4位にランクイン。バットマン誕生までの軌跡を描いた『GOTHAM/ゴッサム』は9位となった。10位には、ヒーローヴィランの混成という異色のチームが人類滅亡を阻止する『レジェンド・オブ・トゥモロー』が続いている。

マーベルからは『X-MEN』や『アベンジャーズ』関連作

DCコミックスの永遠のライバルともいうべきマーベルからは、比較的新しい作品が揃った。2位の『レギオン』は、主人公たちミュータントと謎の組織とのバトルを、斬新な映像表現で描いた意欲作。善悪の価値観がはっきり示されておらず、見る者によって正義感の捉え方が変わる新感覚の作品となっている。

5位の『マーベル ランナウェイズ』は、高校生6人組の活躍がさわやかな青春アクションシリーズ。親が実は"スーパーヴィラン"であることを知ってしまった少年少女たちが、飛行能力に黒魔術、並外れた頭脳など、それぞれの特技を使って助け合いながら命がけの逃亡生活をする姿が描かれている。疾走感あふれるストーリー運びに加え、甘酸っぱい恋愛パートも必見。青春ものといえば、7位『マーベル クローク&ダガー』もティーンエイジャー主人公に据えた作品。マントクローク)をまとい人を闇に包み込む能力を持つ少年・タイロンと、光の短剣(ダガー)を生み出す少女・タンディの、心の触れ合いと苦悩の物語だ。

マーベルからはほかにも、武闘の達人で不死の力を手に入れた主人公の奮闘を描く『Marvel アイアンフィスト』のシーズン2が6位につけ、『アベンジャーズスピンオフの『エージェント・オブ・シールド』は8位となった。

DCからはスーパーマンバットマン前日譚が多くランクイン。一方のマーベルでは、あまり知られておらず、生まれや能力面で恵まれているとは言えないキャラクターが中心と、面白い対比を見せた。ランクイン作品の中から気になるドラマに出会えた方は、本家ストーリーとのつながりを探しながら観るのもまた一興かもしれない。(海外ドラマNAVI

Photo:

GOTHAM/ゴッサム』
GOTHAM and all related pre-existing characters and elements TM and © DC Comics. Gotham series and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
ヤングスーパーマン
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
レジェンド・オブ・トゥモロー』
©2019 Warner Bros. Entertainment Inc. DC'S LEGENDS OF TOMORROW TM and all pre-existing characters and elements TM and ©DC Comics.
Marvel アイアンフィスト』
©Linda Kallerus/Netflix
エージェント・オブ・シールド
©2019 ABC Studios & Marvel
レギオン
© 2016, FX Networks. All Rights Reserved.