iStock-516981640_e

Image by AmilcarAbreuFernades/iStock

 アラスカアメリカでも急激に変化しつつある州だ。アメリカ国立気象局の分析によって、海岸から240キロの範囲の海から、氷が完全に消えてしまっていることが判明した。

 原因は明らかだ。北極では例年を上回る暑い夏となっており、海水の温度が上昇し、さらに7月の記録的な熱波まで訪れたことで、すべて解けてしまったのだ。

―あわせて読みたい―

たった4年間でこれだけ進む。アラスカの氷河融解、タイムラプス映像
溶ける氷河から人口爆発まで、NASAが公開した地球の変動がよく分かるビフォア・アフター衛星画像
道路標識の文字すら溶けるレベル。たぐいまれなる熱波が襲ったアメリカ・アリゾナ州の様子がわかる投稿写真
4万2000年の眠りから覚め、永久凍土に閉じ込められていたワームが生き返る(ロシア・シベリア)※線虫注意
ヒマラヤの氷河から解け出しつつある数十年来の汚染物質

氷が少なすぎて観測が不可能になる

 「アラスカの海には今氷がありません」とアラスカ気候評価政策センターリック・トマーン氏は話す。

 気温の上昇が続く北極圏では、2017年にも同じようなことが起きた。しかし、これほどまで早い時期に氷が消えてしまったのは今回が初めてだ。北極海の氷の量は記録的な少なさで、夏の大部分がそんな状況だという。

 「もはや変化の大きさを伝えることすらできなくなりつつあります」と米国科学アカデミーの現役員で、長年北極を研究してきたジェレミー・マティス氏はいう。

 万が一、この期間における海氷の衛星記録にまで達してしまうと、変化量を記述する手段がなくなってしまうのだそうだ。

2_e1


丈夫な古い氷が消え、残るは若く弱い氷のみ


 冬の間でさえ、ほとんど氷がないような状態だ。3月初旬のベーリング海は完全に開けた海で、この季節としては異常事態だ。その時期、普通ならほとんどが氷に閉ざされてしまうはずなのだ。

 根本的な問題は、アラスカ周辺や北極における氷のほとんどが若いことだ。ここ数十年で、数年にわたり存在する古く分厚い海氷が、暖かい海水や気温のせいで解けてしまった。

 今年の7月などは、アラスカ沖、ボーフォート海、チュクチ海の気温は平均を5度以上も上回ったくらいだ。その結果、薄く、もろい氷しか残っていない。

 「長年残った氷が消えてしまったことは、本当に大きな要因です。一年にも満たない氷では、気まぐれな天候に太刀打ちできません」とトマーン氏は強調する。
3_e0


北極の温暖化は増幅される


 気候によって揺れる天気は前世紀よりも暖かいことが多い。そして、どんどんと消えゆく氷は、急激に上昇する気候の帰結として生じる変化の中でも特にはっきりと目立つものだ。

 「原因は北極が長期的なスパンで暖かくなっていることです」とカリフォルニア大学の気候学者ザック・ラベ氏は話す。「ここの気温は、世界の平均気温の上昇速度の2倍という速さで暖かくなっています。この現象を『北極温暖化増幅』といいます。」

先月、7月の北極の海氷体積がデータセットPIOMAS)の最低記録をマーク。体積は1979~2018年の平均よりおよそ47パーセント小さい。

 北極では海のせいで温暖化が増幅される。白い海氷は日光を反射するが、これが消えてしまうと、そこには反対にエネルギーを吸収する暗い海が顔を覗かせる。これが海水の温度をいっそう高め、北極自体も急激に温まるのだ。

 「現象は少しずつ起きるばかりではありません」とトマーン氏。「一度境界を超えてしまえば、一気に変化が進むことでしょう。」

References:Alaska's sea ice has completely melted away/ written by hiroching / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52277989.html
 

こちらもオススメ!

―知るの紹介記事―

マインドコントロールを目的とした兵器開発が政府レベルで行われている(米研究者)
冷酷に淡々と任務をこなす。実在した世界に名だたる殺し屋たちに関する事実(前編)
好きな三角形を選んで占う性格診断テスト
車の故障で立ち往生していた女性に偶然遭遇した3人の若者。故障車を押して約9kmの距離を歩く(カナダ)
吹雪の中で凍死した飼い主の遺体のかたわらに23日間、寄り添っていたジャーマン・シェパード(アルゼンチン)

―自然・廃墟・宇宙についての記事―

ゾンビから逃れるのに最適な場所かも?アイスランドの絶海に浮かぶ孤島の灯台
太陽を3つ持つ太陽外惑星が発見。その空には不吉な赤い目が浮かぶ
猛暑黙示録。今世紀中に暑さが人体の限界を超える地域が急増すると専門家が警鐘を鳴らす(英研究)
月にはこれまで考えられていたよりずっと豊富に水があることが判明(米研究)
ヨーロッパを襲った強烈な熱波。ドイツ、ベルギー、オランダで史上最高気温が記録される
氷はどこへ消えた? アラスカの海氷が解けて完全に消失 (アメリカ)