ジャニーズJr.の人気グループSixTONES」と「Snow Man」が2020年に同時メジャーデビューすることが、2019年8月8日に発表された。

滝沢秀明プロデュースのもと活躍の場を広げているジャニーズJr.の盛り上がりに、かつてジャニーズに存在した合同ファンクラブ「You&J」を思い出すファンも少なくない。

「タッキー社長はY&Jを作ろうとしてるのかな?」

6人組グループSixTONESはソニーミュージックレーベルズから、9人組グループSnow Manはエイベックス・エンタテインメントからそれぞれ2020年にCDデビューする。複数グループの同時デビュージャニーズ史上初の試みだ。

デビューが発表されたのは、8日に開催された19年ぶりとなるジャニーズJr.単独の東京ドームコンサートジャニーズJr.8・8祭り~東京ドームから始まる~」。チケットは即日完売で、5万人以上のファンを沸かせた。

ジャニーズJr.の勢いに、ツイッター上では「You&J」を思い出すファンも少なくない。

「スノストのデビューが決まって、若手頑張ってるやん!いい勢いやんって思ったときに、いつぞやのYou&Jの勢いを思い出した」
タッキー社長はY&Jを作ろうとしてるのかな?」
「ほんまスノストなにわ見てたらYOU&J思い出すわ。今考えたら神システム過ぎひん??」
「スノストでファンクラブできないかなあ? 昔のYou&J的なやつ」

You&Jとは、NEWSKAT-TUN関ジャニ∞の3グループによる合同ファンクラブで、2006年2011年まで存在した。

SixTONESをデビュー時は6人組だったKAT-TUNSnow Manをデビュー時は9人組だったNEWS、関西ジュニアJr.の7人組グループ「なにわ男子」を同じ関西の関ジャニ∞に見立て、一部のファンYou&Jを彷彿とさせると感じたようだ。なにわ男子のデビューは決まっていないが、関ジャニ∞You&Jの中では最もデビューが遅かった。

一方で、各グループファンは複雑な思いも抱えているようだ。You&Jの加入者は、3グループコンサートのチケット抽選に応募することができた。そのため、チケット争奪戦を懸念する声も上がっている。

ジャニーズJr.単独の東京ドームコンサートで、「SixTONES」と「Snow Man」のデビューが発表された