テレビアニメゲゲゲの鬼太郎」第68話の先行カットが公開されました。

第68話「極刑!地獄流し」より

<第68話「極刑!地獄流し」あらすじコンビニ強盗を起こしたカケルは逃走する途中で鬼太郎に出会う。鬼太郎に促され不気味なバスに乗り込んだカケルは行き先を尋ねた。鬼太郎はただ「あなたの行くべき場所に」とだけ告げる。そのバスが行きついたのは、この世のものとは思えない不気味な場所だった。その光景に怯えるカケルに、乗客の一人が言う。「僕らは地獄に送られてしまったんだ」と。恐怖のあまりバスを止めようとするが、バスは止まらない。カケルは無我夢中でバスから飛び降りてしまうが…!?

第68話「極刑!地獄流し」は、8月11日(日)9:00からフジテレビ他で放送。この回には、高塚正也さんが演じる土蜘蛛が登場。強靭な脚をもち、巨体に似合わぬスピードで移動する巨大な蜘蛛の妖怪です。

1968年の初放送から50周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「ゲゲゲの鬼太郎」。第6期の舞台は、21世紀に入ってから20年近くが経ち、人々が妖怪の存在を忘れてしまった現代。科学では解明できない現象が頻発して大人たちが右往左往する中、そんな状況を何とかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まな。彼女の前に、カランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎が現れます。(WebNewtype

第68話「極刑!地獄流し」より