夏真っ盛りのこの季節は、ドライブで遠出デート、近場のビーチへふらっと・・・と、海にお出かけする予定がある方も多いのでは?開放的な夏の海だからこそ、動きやすさを重視しつつも、大人っぽさが溢れるおしゃれをしたいですよね♡そこで今回は、アラサー女子におすすめの海コーデ25選をご紹介。ぜひ、この夏のコーデの参考にしてみてください!

【詳細】他の写真はこちら




何を着ていいか悩む、アラサー女子の水際ファッション

泳がない&涼しげに見える海コーデって?
「動きやすさも重要だけど、おしゃれさもキープしたい!」「あんまり露出しすぎたくない」「泳がないつもりだけど、涼しげには見せたいし・・・」と、海に行くのに、どんな服を着ていいか迷ってしまうアラサー女子も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、アラサー女子におすすめの、キレイめに着こなせるけれど、程よく涼しげなおすすめの海コーデを厳選して25種類ご紹介!ワンピスカートパンツなどのスタイル別のコーデや、夏小物との合わせ方など、さまざまな着こなしを掲載しているので、もう安心です♡ロケーション&楽しみ方に合わせてうまく取り入れてみて!


■今年はどのアイテムにする?スタイル別の海コーデ

ワンピースコーデ

ベルト付きのノースリワンピなら涼やかでスタイルアップも叶っちゃう♪
ベルト付きワンピース¥24,000/マイストラーダ ピアス¥2,000/スリーフォータイムジオン商事) ブレスレット¥20,000/ガス ビジュー(ガス ビジュー 青山)バッグ¥19,000/トーヴ(ロードス) サンダル¥7,900/カミーユスランダ(RANDA)andGIRL2019年5月号より【撮影/三瓶康友 スタイリング/小原優子】

リゾートコーデに欠かせない、ロング丈のワンピース♡淡いラベンダーカラーとベルト付きのメリハリラインが、女性らしい印象に仕上げてくれます。ティアードデザインスカートなら、さらに美人度がアップして、1枚で華やかに見えるのでおすすめ。日常とは違う海コーデだからこそ、キレイ色を思いっきり楽しみましょ。


リラックスできるニットワンピは、波模様で夏らしさを表現
ニットワンピース¥14,800、サンダル、帽子ともに参考商品/以上AndCouture(And Couture ルミネ新宿店) ピアスリングスタイリスト私物 andGIRL2019年5月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/杉本実穂】

動きやすいニットワンピは、自然の中でのびのびリラックスできておすすめ♡波模様ならニットワンピでもきちんと涼やかさをキープできます。すとんと下に落ちるラインニットワンピだから、程よく体のラインをキレイに見せてくれるのも嬉しい!


夏の日差しに負けない、鮮やかイエローマキシワンピ
ワンピース¥19,000/リランドチュール ビキニ¥33,000/LENNYNIEMEYER(フリ ド メール 東京店) ターバン¥1,590、バッグ¥4,990/ともにZARA(ザラ ジャパン) ピアス¥2,900/31 Sons de mode(ヒロタ) サンダル¥59,000/ネブローニ(フラッパーズ)andGIRL2019年7月号より【撮影/曽根将樹(PEACE MONKEYスタイリング/小原優子】

非日常的な気分を味わえるリゾート地では、 日差しに負けない派手色のイエローワンピで振り切ってみて。マキシ丈&ひらっと揺れるイレギュラーヘムの裾が、大人の魅力を演出してくれます。下にビキニを着て少しだけのぞかせるのも◎。


明るいブルーのストライプが文句なしに爽やか
ワンピース¥11,000/And Couture(And Couture ルミネ新宿店) バンドビキニ¥2,305/神戸レタス バッグ¥5,900/Casselini(キャセリーニ) サンダル¥14,000/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)andGIRL2019年7月号より【撮影/曽根将樹(PEACE MONKEYスタイリング/小原優子】

爽やかさ満開の水色のストライプのワンピは、ビーチの波打ち際にぴったり!左右で太さの違うストライプデザインや、腰巻風ベルトがアクセントなっていて、一歩リードできるストライプコーデに♡ノーカラーなので、水着を胸元から少し見せても可愛い


袖付きのロンパースなら、街歩きでも気後れせずに着られる♡
ロンパース¥4,990/ZARA(ザラ・ジャパン) ビキニ¥13,800/SALINAS(フリ ド メール 東京店) ハット¥11,000/ラック オブ カラージャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)ピアス¥6,560、バングル¥8,000、ブレスレット¥16,380/以上チビジュエルズ(ZUTTOHOLIC) バッグ¥22,000/イコット(ロードス)andGIRL2019年7月号より【撮影/曽根将樹(PEACE MONKEYスタイリング/小原優子】

子どもっぽく見えがちなロンパースも、落ち着いたネイビーを選べば上品に見えるので安心。フロントボタンや袖のリボンなど、ディテールが凝っているのもリッチ見えするポイントです♡袖付きでワンピ風に着られるので、街中を気にせずに歩けるのも嬉しい♪


ラッシュガード素材のワンピースなら、UV防止効果も!
ワンピース¥18,000/Riberce(ミューラン)3セットビキニ¥27,000/LENNY NIEMEYER(フリ ド メール 東京店)ピアス¥3,200/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) バッグ¥6,990/ZARA(ザラ・ジャパン)andGIRL2019年7月号より【撮影/曽根将樹(PEACE MONKEYスタイリング/小原優子】

ラップデザイン可愛いワンピースは、滑りがよくて丈夫な素材のラッシュガードなので、街でも海でも身につけられる気軽さが魅力♡サッと着られるのに、きちんと大人見えします。UVカット効果のある素材なので、強い日差しの日にもおすすめ!


ドッキングワンピなら、1枚で脱ぎ着も楽ちん♡
ニット×リネンドッキングワンピース¥14,500ピアス¥3,200、バッグ¥10,500サンダル¥8,300/以上snidel andGIRL2018年6月号より【撮影/柿沼琉(TRONスタイリング/井関かおり】

海の青色にコーデが映える、反対色の暖色ワンピースブラウンとの組み合わせがシックで大人な印象に決まります。ドッキングワンピースなら、コーデが1枚で決まって楽ちんだから、遠出する日にもぴったり!街中でも浮かない、リゾートスタイルが完成します。


スカートパンツコーデ

軽やか素材のロングスカートを風になびかせて♪
ストライプティアードスカート¥17,000/アプワイザー・リッシェ ノースリーブニット¥8,400/FRAY I.D バングル¥6,150/JUICY ROCK バッグ¥12,000/MERCURYDUO  サンダル ¥11,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) andGIRL2018年6月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/井関かおり】

ストライプのティアードスカート爽やかな甘さがあるので、大人の海コーデにぴったり。甘くなりすぎないよう、トップスにはシンプルブルーニットチョイスして。コーデが同系色なので、イエローサンダルで差し色を入れるのもおしゃれ見えするポイント


アラサーなら、デニムより白のショーパンがキレイめに決まる♡
ショートパンツ¥1,490/GU シャツワンピース¥3,046/fifth 水着¥4,065/BIRTHDAYBASH ハット¥5,900/ル ベルニ(キャセリーニ) ピアス¥10,300/Gas Bijoux(ガス ビジュー 青山) ネックレス¥13,840、バングル¥32,764/ともにチビジュエルズ(ZUTTOHOLIC) ボーダーカットソー¥1,099/グレイル バッグ¥15,000/イコット(ロードス) サンダル¥19,000/ピシェ アバハウス(ピシェアハウス ルミネ有楽町店)andGIRL2019年7月号より【撮影/曽根将樹(PEACE MONKEYスタイリング/小原優子】

アラサーだからこそ履きたいのは白のショートパンツ。清潔感がグッとプラスされるから、カジュアルスタイルでも女っぽさが増します♡水着の上にシャツワンピを羽織れば、波打際でもエレガントな装いに。


シックなブラウントーンで大人に脚見せ!
ショートパンツ¥6,980/MOUSSYバロックジャパンリミテッド) シャツ¥3,900/ロペピクニック ピアス¥5,000/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) 2連バングル¥2,400、ストーンリング¥2,700/ともにJUICY ROCKポーチ付きクリアバッグ¥5,500RANDA スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)andGIRL2018年7月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/井関かおり】

ベージュのシャツにブラウンショーパンを合わせた大人なワントーンコーデ。カジュアルな印象のショーパンも、シックな色使いなら子どもっぽくなりすぎず、キレイめに着こなせます。ヘルシーな脚見せスタイルが、アラサー女子の水際にぴったり♡


ショーパンにリネンシャツを合わせた大人のリゾートスタイル
カラーリネンシャツ¥2,990/UNIQLO ショートパンツ¥16,000/マイストラーダ PVCバッグ¥12,000/ノエラ カンカン帽¥6,600/ココ ディール andGIRL2019年8月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/竹川尚美】

ゆるっとしたリネンシャツにベージュのショートパンツを合わせた、抜け感のあるコーディネート。大人の雰囲気を感じる組み合わせに、カンカン帽をプラスすれば、リゾートな気分がより高まります♡シャツは1枚で着ることも、水着の上にさらっと羽織ることもできるので、海コーデにも重宝するアイテムです。


プチプラアイテムユニクロなら、汚れを気にせず楽しめる♪
Tシャツ¥1,000、デニムパンツ¥3,990/ともにUNIQLOサングラス¥2,460/DHOLICLADIES(DHOLIC)タッセル付きバッグ¥15,000/LOVELESSラブレス青山)サンダル¥12,800/RUSALKA(エルビューティー)andGIRL2018年8月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

ユニクロのネイビーTシャツユニクロの白デニムを合わせたプチプラパンツコーデ。ユニクロアイテムのコーデなら、白パンツでも汚れを気にせず満喫できます。カジュアルな組み合わせなので、リゾート感&フェミニンな要素を小物で足すのを忘れずに。


■足先までこだわりたい!おすすめシューズ別の海コーデ

スポーツサンダル・ビーチサンダル

ワンピースにスポサンを合わせてコーデをカジュアルダウン
スポーツサンダル¥13,000/テバ(デッカーズジャパン) ワンピース¥17,000/ビームライツビームライツ 渋谷) ピアス¥1,390/index バングル¥4,500アビステ バッグ¥4,600/ロペ ピクニック パサージュ andGIRL2018年7月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/井関かおり】

今年流行のスポサンは、軽くて歩きやすいので、海でも活躍するおすすめアイテムカジュアルなスポサンを履くときは、フェミニンさを引き立てるワンピースを選んで。足元をカジュアルにすることで、気負いすぎない、メンズ受け◎のコーデが完成。ヴィヴィッドなカラーの華やかワンピを合わせて、ビーチでも視線を集めちゃいましょ♡


水に濡れても安心なビーサンシンプルデザインを選ぶと◎
トップス¥9,500/Riberce(ミューラン) ビキニ¥13,000、バッグ¥4,500タオル¥5,500/以上BILLABONG(ジーエスエムジャパン) ショートパンツ¥4,000/ROXYボードライダージャパン) キャップ¥799/グレイル サングラス¥7,800/KOMONO(コモノ東京) バングル各¥11,600/Gas Bijoux(ガス ビジュー 青山) サンダル¥9,000/アグ®(デッカーズジャパン)andGIRL2019年7月号より【撮影/曽根将樹(PEACE MONKEYスタイリング/小原優子】

いつになく元気に盛り上がってしまう水際では、濡れても安心なビーチサンダルがぴったり♡ゆるっとしたTシャツを合わせて、思いっきりラフに着こなしましょ。サンダルがスポーティーなので、コーデはカラフルな色を組み合わせて、女性らしいトロピカルなムードを漂わせて。


ハイカットのスニーカーなら、水の侵入も防げて動きやすさも◎
スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) ボーダーニット¥11,000/ジャスグリッティー デニムパンツ¥14,000/アプワイザー・リッシェ イヤリング¥2,300ステラハリウッド バッグ¥9,500/INDIVI andGIRL2018年7月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/井関かおり】

海でスニーカーを履くときは、どこかに抜け感を演出すると夏らしい装いに。足元が黒スニーカーで重いので、肩出しのニットを合わせて上半身に視線を集めて。王道のコンバースなら、どんなコーデにも合わせやすくて◎!全体のラインボディコンシャスにすると、カジュアルになりすぎず、程よく大人に着こなせます。


リゾート地なら、ビビッドカラーのスニーカーでも悪目立ちしない♡
スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) キャミソール¥6,400/snidel スカート¥20,000/マイストラーダ タッセル付きカゴバッグ¥4,900/index andGIRL2018年7月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

どう着こなしていいか迷ってしまうビビッドカラーのスニーカーも、リゾート地なら目立ちすぎず履けるのが嬉しい♡赤を引き立たせるため、コーデはモノトーンでまとめて。足元にアクセントの赤を効かせることで、ほっこり感が出そうなフレアスカートとスニーカーの組み合わせも、メリハリのある雰囲気に仕上がります。


■小物使いで一気に鮮度アップ!おすすめ小物別の海コーデ

ハット&キャップ

ストローハットなら、かぶるだけで即リゾート気分♡
レースワンピース¥15,500Lily Brown ストローハット¥3,300、バングル各¥2,300/ともにAG バイアクアガール ピアス¥3,500/BU ACCESSORIES(ROSE BUD) サングラス¥4,800/ココディール PVCバッグ¥15,000/メゾン ヴァンサン(フラッパーズ) サンダル¥7,400/ILIMA(EVOL)andGIRL2019年6月号より【撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】

水際の景色にぴったりの、キレイ色カットワークレースワンピには、フレンチなムードを醸してくれるストローハットが相性抜群♡甘いワンピースの着こなしを、一気にホリデー気分が高まるリゾートスタイルに仕上げてくれます。


エレガントワンピースにハットを合わせた、夏のお嬢さんスタイル
ワンピース¥2,490/神戸レタス バッグ¥6,500ステラハリウッド/バングル¥2,750/JUICY ROCK ハット¥4,940/DHOLIC LADIES(DHOLIC) サンダル ¥7, 750/rienda(バロックジャパンリミテッド)andGIRL2018年8月号より【撮影/西崎博哉(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】

ストローハットは、バカンス&涼しげなスパイスを与えてくれる好アイテム♡都会的なビビットカラーワンピースに、夏らしいストローハットを合わせて一気にリゾート風に。潮風をはらんでなびく、ナチュラル素材のワンピースとハットのコンビが、海コーデにぴったりです。


白のハットなら季節感を出しながら上品に決まる
Tシャツ¥3,800/ココディール スカート¥17,000/アプワイザー・リッシェ ハット¥5,800/RDルージュディアマン バッグ¥3,999H&MH&Mカスタマーサービス)スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)andGIRL2018年8月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

シンプルTシャツ×スカートのワンツーコーデも、夏らしいハットを合わせるだけで一気におしゃれに♡スカートが寒色のパステルカラーなので、ハットも白のアイテムを合わせて爽やかな印象に仕上げて。


スポーティに決めるなら、白キャップがおすすめ
ロゴキャップ¥980/ダブルフォーカス スカートつきブラウス¥14,000/snidel ストライプスカート¥19,000/ジャスグリッティー バングル¥5,200/JUICY ROCK 巾着バッグ¥12,000/モルミルス フォー シップス(シップス有楽町店)andGIRL2018年6月号より【撮影/嶋野旭 スタイリング/井関かおり】

スポーティーな印象のキャップは、肌見せのトップス&スカートと合わせて、女っぽさを演出。甘いスカートコーデにカジュアルなトッピングをすることで、こなれ感が出て◎。少年っぽくなりすぎないよう、ヘアはあえてダウンして、ニュアンスをつけてみて。


PVCバッグ

チェーン付きならPVC素材でもリッチな印象に
イエローワンピ ース¥27,000/FRAY I.D 巾着付きチェーン クリアバッグ¥2,990/WEGO ウェッジミュ ール¥3,290Realta(マフモフ) andGIRL2018年8月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

持つだけで一気に夏らしい印象に仕上がる透明のPVCバッグは、海コーデにぴったりの小物♡キレイ色のイエローワンピースにPVCバッグを合わせることで、コーデがより引き立ちます。チェーン付きなら、高見えするだけでなく使い勝手も最高!


バケツ型のPVCバッグなら、荷物の出し入れもしやすくて嬉しい!
ドットワンピース¥12,000、サンダル¥9,800/ともに31 Sons de mode(ヒロタ)PVCバッ グ ¥4,450/ソルプレーサ(ジャジャーン) andGIRL2018年8月号より【撮影/石澤義人 スタイリング/井関かおり】

ビーチに寒色ワンピを着て行くなら、海の色に溶け込まないようにドット柄をチョイス!こんな派手柄のワンピースでも、透け感のあるPCVバッグがあれば、涼しげで今っぽいスタイルに仕上げてくれます。


フェミニンな花柄ワンピは、PVCバッグでカジュアルダウン
ワンピース¥24,000/ジャスグリッティー カーディガン¥10,500/CELFORD イヤリング¥16,000/アビステ バッグ¥7,900/ココ ディール バレエシューズ¥1,990/GU andGIRL2019年6月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/竹川尚美】

リゾート気分ばっちりの、小花柄のマキシワンピース。潮風に揺れるワンピは、フェミニンになりすぎないようPVCバッグをチョイスして。抜け感のあるフラットシューズと日傘もプラスすれば、一気に夏っぽいワンピースコーデに♡


サングラス

べっ甲フレームブラウンサングラスならキツく見えない!
ワンピース¥14,000/ストロベリーフィールズ(シュガーマトリックス) カーディガン¥10,500/CELFORD スキニーデニム¥2,490、サングラス¥990、バレエシューズ¥1,990/以上GU イヤリング¥16,000/アビステ ブレスレット¥30,000/アビステ カゴバッグ¥12,000/ノエラ andGIRL2019年6月号より【撮影/柴田フミコ スタイリング/竹川尚美】

夏の日差しに重宝するサングラス。ゴツく見えがちなサングラスは、ブラウン&べっ甲のフレームを選ぶのが、キレイめに見せるポイントブラウンのプリーツワンピを合わせれば、色がリンクして統一感のあるコーデに仕上がります。


鮮やかなマキシワンピサングラスを合わせて非日常感を演出!
ワンピース¥9,990/PLST(プラステ) ビキニ¥13,000/BILLABONG(ジーエスエムジャパン) サングラス¥15,000/オスカー アンド フランクジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)バッグ¥7,900/ SALUJA(ROSE BUD) サンダル¥11,000/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)andGIRL2019年7月号より【撮影/曽根将樹(PEACE MONKEYスタイリング/小原優子】

鮮度高めなAラインパープルワンピには、派手小物を合わせて日常と変化をつけると◎!海コーデの決め手は、遊び心のあるサングラス♡バカンスだから、個性のあるアイテムだって浮かずに使いこなせます♡


おすすめ海コーデまとめ
いかがでしたか?おすすめアイテム別の海コーデ25選をご紹介しました。海やプールなど、アウトドアにお出かけする機会も多い夏休み。ぜひ、記事を参考にして、お気に入りのコーデに挑戦してみてくだい♡

文/SHUTTER
(andGIRL

この夏おすすめの海コーデ25選♡アラサー女子の水際で映えるファッションまとめ