テレビスタジオ(batuhan toker/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

11日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に、お笑いコンビチョコレートプラネットゲスト出演。狂言師・和泉元彌のモノマネで知られる長田庄平の”対応”に、ネットからは注目が集まっている。

■「悪いけど氷室京介やって」

番組終盤、吉本興業を巡る一連の騒動をテーマに扱い、やや沈んだムードになったスタジオ。これに見兼ねた和田アキ子が、長田に向かって「がたっと引っ込んでもうた(静かになった)から、悪いけど氷室京介やって」と突然のフリ。

すると長田は、エアマイクで氷室の代表曲『KISS ME』を披露。歌声を寄せるだけでなく、体を揺さぶる独特の動きも完璧に真似、スタジオを一気に盛り上げた。

かしこのフリ、実際のところ全くの無茶振りではないのだ。「そろりそろり」でお馴染みの和泉元彌のモノマネはすでに有名だが、じつはこの氷室京介も長田の十八番。今回の放送では中盤にそのモノマネを披露し、既に和田から爆笑を奪っていたのだ。

関連記事:チョコプラ、モノマネがウケすぎて「コントがグチャグチャになってる」と悩み告白

■「スゴすぎる」と称賛の嵐

この長田の対応力に、ネットは驚き。ツイッタータイムラインには「面白い!」「スゴすぎる」と称賛の声が多数並んだ。

■意外なモノマネも

番組中盤、話題はチョコレートプラネットモノマネレパートリーに。長田は他にも、ZOZOTOWN前澤友作社長のモノマネができることを明かしたのだが、最も盛り上がったのは相方・松尾駿の方だった。

言わずとしれたIKKOの他にも、マルチタレント坂上忍や靴職人の花田優のモノマネも披露。和田には全てがツボだったようで、終始爆笑し、スタジオは和やかなムードとなった。

■約6人に1人「モノマネできる」

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,477名に「モノマネ」について調査したところ、約15%の人が「できるものがある」と回答する結果となった。

モノマネ

昨今大ブレイクしているチョコレートプラネットモノマネや「TT兄弟」だけでなく、話術やコントなどの面においても高く評価されているだけに、今後の活躍にも大いに期待が持てそうだ。

・合わせて読みたい→清水ミチコ、矢野顕子に物申す まさかの内容に「爆笑した」「このやり取り好き」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年5月18日2018年5月21日
対象:全国20代~60代の男女1477名 (有効回答数)

チョコプラ長田、生放送中の神対応に称賛 「スゴすぎる…」