野球(kuppa_rock/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

プロ野球では、試合前の始球式に芸能タレントが登場することが多い。7月23日の阪神対DeNA戦では、俳優の間宮祥太朗が芸能人最速となる139キロの直球を投げたことが話題になった。

■批判もある芸能人の始球式

芸能人の始球式は集客の目玉として活用される一方で、トラブルも発生する。4月27日の楽天対ロッテ戦では、鈴木奈々が雨の降り続いている天候にもかかわらず時間を使って始球式を行い、顰蹙を買った。

しらべぇ編集部が全国の10~60代の男女1,721名を対象にした調査では、「芸能人の始球式は止めさせるべきだと思う」と答えた人は46.2%。

「必要ない」と感じている人は、かなり多く存在しているのだ。

関連記事:子供が震えた!大人が泣いた!プロ野球「始球式」ベスト5【ザ・ギース尾関しらべぇ】

■嫌悪感を抱いているのは…

「芸能人の始球式を止めさせるべき」と考えている人を性年代別に見ると、はっきりとした傾向が。

男性は寛容だが、女性は嫌悪感を持つ人が多く、40、50代はじつに6割が否定的。始球式では女性タレントが担当することも多く、なかには水着など露出の高い衣装で登場することもある。

その様子をデレッと見る選手も含め、プロ野球の試合にはそぐわない光景と感じているのかもしれない。

■「必要ない」と感じる人の意見は?

芸能人の始球式は必要ないと話すのは50代・女性のSさんだ。

「これから試合が始まるというのに、芸能人に出てこられても、『観に来たのはこれじゃない』と言いたくなる。

真剣勝負を目前にしている選手の前で、おふざけのようなことをするのは失礼。OBやチームに尽力した人なら、納得できるのですが」

■「必要」との声も

一方肯定なのはOさん(30代・男性)だ。

「今のプロ野球地上波中継がなくなったため、あの手この手で集客をしないとやっていけない。芸能人の始球式もその1つで、それをきっかけに試合を楽しんでもらえばファン増加に繋がるメリットがある。

球場の空気が理解できない行動するタレントは困りますが、大方の人は常識の範疇で行動しています。始球式を開催することは問題ないと思うし、なくすのはどうかと」

賛否両論ある芸能人による始球式だが、プロ野球球団が「集客ツール」として重宝していることは間違いなさそうだ。

・合わせて読みたい→美人な芸能人に似ていると言われても… 「褒め言葉に感じない」との意見も

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年5月17日2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1721名 (有効回答数)

プロ野球「芸能人の始球式」は必要? 女性からは厳しい意見が…