スマホやPC、家庭用ゲーム機などで、誰でも手軽にハイグラフィックゲームを楽しむのが当たり前の時代となりました。その一方で、ボードゲームカードゲームに代表されるアナログゲームにも、現在大きな注目が集まっています。

ハナヤマより発売中の「スピンスタジアム」(3780円)は、アラフィフ世代の方なら一目で懐かしさを覚えるはず。実はこのゲーム1970年代に大ヒットした名作ボードゲーム「沈没大作戦(沈没作戦ゲーム)」のリニューアル版なんです。

あったあった!懐かしの「玉転がしゲーム」がなんと令和に復活だって