夏の涼しげなコーディネートに欠かせないスカート。履くだけで上品で女性らしいムードを演出できるので、アラサー女子にぴったりのアイテム♡今年らしいカラーアイテムから、着こなし方のポイントまで、今回はこの夏おすすめのスカートコーデをご紹介します!

【詳細】他の写真はこちら




カラースカートコーデ

見た目も涼しげで爽やか!暑い夏にぴったり♡寒色スカート

トップスもブルーでまとめたワントーンが今年らしくて涼しげ♪
プリーツスカート(店舗限定色)¥15,000/ノーリーズソフィー(ノーリーズソフィー品川店) ニット¥11,000/マイストラーダ 傘¥2,000/Wpc.(ワールドパーティー) イヤリング¥1,990/イェッカ ヴォッカ(YECCA VECCA新宿) 時計¥20,000/Jouete バッグ¥16,500/アディナ ミューズADINA MUSE SHIBUYA) 厚底靴¥12,800/ダニエラ&ジェマ(カルネ) andGIRL2019年7月号より【カメラマン/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】

ワントーンコーデのコツは、異素材のアイテムを合わせること。ニットにプリーツスカートを合わせれば、簡単にメリハリをつけることができます。落ち感のあるプリーツスカートなら、女らしさもしっかりアピールできて◎!


美人に見せたいなら黒合わせがオススメ!バッグは白で抜け感を出して
ノースリーブニット¥10,000/リランドチュール プリーツスカート¥5,900/ベイフロー(アダストリア) ピアス¥2,980/rienda(バロックジャパンリミテッド) バングル¥6,500/JUICY ROCK バッグ¥46,122/銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店) サンダル¥17,500/ランバン・コレクション(モーダ・クレア) andGIRL2019年7月号より【撮影/柿沼琉(TRONスタイリング/井関かおり】

黒合わせなら、どこかハンサムクールビューティな印象に。重くなりすぎないよう、小物は抜け感のある白を合わせるのがポイント。ゆるっと着られるプリーツスカートなら暑い夏でもラクチンです。


カジュアルTシャツ合わせも、上品な女っぽさがキープできるから◎!
マキシスカート¥9,800/ココディール ロゴTシャツ¥8,900/ジャスグリッティー イヤリング¥4,800/JUICY ROCK バングル(5本セット)¥8,000/マージョリーベア(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) バッグ¥3,900/キャセリーニ スニーカー¥5,800/コンバース(コンバース インフォメーションセンター) 2019年5月号より【撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/井関かおり】

そもそも女っぽいアイテムの淡色スカートは、カジュアルアイテムを合わせても女性らしさをキープロングスカートなら甘くなりすぎず大人っぽく着こなせます。Tシャツ子どもっぽくなっちゃう・・・って苦手な人でもチャレンジできそう♡


甘くなりすぎないように引き算するのがポイントピンクスカート

可愛らしいピンクプリーツスカートには、どこかにハンサム感をIN
ストライプシャツ¥2,490、トートバッグ¥3,490/ともにアメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) プリーツスカート¥6,900/MISCH MASCH 晴雨兼用パンプス¥6,900/RANDA バングル¥1,009/fifth andGIRL7月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACH)スタイリング/小原優子】

ピンク&プリーツで甘くなりがちなスカートには、どこか辛めなアイテムを合わせるのが大人流。スマートな印象のシャツと合わせて甘さを引き算すれば、簡単に大人可愛いコーデが完成します。


女子会で褒められたいなら、ピンクのワントーンコーデ♡
フレアスカート¥3,990/コエ(コエ 渋谷店) リブニット¥9,800/アプワイザー・リッシェ ピアス¥3,200/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニアルミネ有楽町店) バングル¥1,800/Osewaya(お世話や) バッグ¥12,000/アドカラムロードス) サンダル¥6,800/R&E 2019年8月号より【撮影/須藤敬一 スタイリング/井関かおり】

ストンとしたシルエット&濃いピンクスカートなら甘くなりすぎなくて◎!無難に白トップスと合わせるのもいいけど、もっとおしゃれに決めるなら濃淡をつけたワントーンがおすすめ。ニュアンスのあるリブトップスや柄パンプスを合わせれば、簡単にメリハリをつけられます。


大人っぽさと可愛さ両方をキープするなら、ネイビー×ピンクがおすすめ
セットアップ¥4,490/アースミュージックエコロジーアースミュージックエコロジー 新宿ミロード店) プリーツスカート¥6,900/MISCH MASCH トートバッグ¥3,490/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) スカーフ¥1,472/fifth 2018年7月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACH) スタイリング/小原優子】

知的で上品なネイビーと合わせれば、ほどよい甘さが残った爽やかピンクスカートコーデに。より大人っぽさを重視するなら、合わせるピンクは、くすみ系を選ぶのがポイント


■ベーシックカラースカートコーデ

今買って秋まで使える優秀カラーブラウン・キャメルスカート

地味見えしがちなベージュスカートは、ディテール付きを選んで!
レースアップスカート¥16,000/マイストラーダ カシュクールブラウス¥18,000/エトレトウキョウ ピアス¥1,299H&MH&M カスタマーサービス) バングル(2個セット)¥2,900/ベイフロー(アダストリア) バッグ¥23,000/アディナ ミューズADINA MUSE SHIBUYA)サンダル¥19,000/ダニエラ&ジェマ(カルネ) 2019年7月号より【撮影/水田学(NOSTY)スタイリング/井関かおり】

今季履くだけで鮮度があがるベージュアイテム。地味にならないように、ひとクセあるデザインアイテムを選ぶと◎!カラフルな小物を合わせて、遊び心のあるコーデに仕上げて。


今年の夏の白は「女っぽく」がキモ!白スカート

大人に見せてくれるアースカラーを合わせれば、即イマドキに♡
デニムスカート¥13,000/SNIDEL ブラウス¥14,000/MICA & DEAL(マイカ&ディール恵比寿本店) イヤリング¥590/GU メタルリング¥2,100サークルリング¥1,600/ともにアネモネ(サンポークエイト) バングル¥5,200/JUICY ROCK バッグ¥8,900/メゾンベンガル(カージュ ルミネエスト新宿店) パンプス¥33,000/REGAL(リーガルコーポレーション お客様相談窓口)2019年5月号より【撮影/三瓶康友 スタイリング/井関かおり】

美人なブラウンも、カジュアルな白を合わせればクリーン&若々しく!足元はカラーパンプスで色を差して、さらにおしゃれ感をあおって。


■柄スカートコーデ

ちょいレトロな雰囲気が最旬!花柄スカート

花柄でも、Iラインシルエットなら大人に♡
スカート¥8,000/ユー バイ スピック&スパン(ユー バイ スピック&スパン ルミネ新宿店) カットソー¥6,900/マイストラーダ 傘¥2,100/Wpc.(ワールドパーティー) ピアス¥2,000/スリーフォータイムジオン商事) ブレスレット¥3,500ロータスピンクビームス ウィメン 渋谷) バッグ¥2,203/神戸レタス 2018年7月号より【撮影/遠藤優貴(MOUSTACH) スタイリング/井関かおり】

ほっこりしがちな小花柄には、縦ラインを強調したスタイリッシュシルエットほっこり感を払拭させて。トップスのとスカートとのトーンを合わせれば、柄スカートでもこなれ度UP!


派手柄だからこそ、大人に着こなしたい♡レオパードスカート

辛口派さんは、レオパード柄がおすすめ!
レオパード柄スカート¥13,000/スローブ イエナ(スローブ イエナ 自由が丘店) サーマルカットソー¥1,990/コエ(コエ 渋谷店) イヤリング¥2,800/mimi33 (サンポークエイト) バングル¥4,200/JUICY ROCK ストーンリング¥9,500ステラハリウッド サークルリング¥5,800/leiahoha accessories バッグ¥9,800/キャセリーニ サンダル¥23,000/ファビオ ルスコーニ(ジオン商事)2019年7月号より【撮影/水田学(NOSTY)スタイリング/井関かおり】

一歩間違うと古見えしそうなレオパード柄は、トレンドの茶色と合わせて今っぽく!タイトスカートキリッとイイ女風に仕上げるのもポイントです。


夏のスカートコーデまとめ
いかがでしたか?女っぽさがキープしやすいスカートは、アラサー女子にぴったりなアイテム♡今回紹介したコーデを参考に夏のスカートコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

構成・文/mimi
(andGIRL

夏に着たいスカートコーデ10選♡トレンド感抜群の色・柄別おすすめスタイルまとめ