仕事をこなすだけでも忙しいのに、最近、飲み会の誘いが多くて……。うん。その気持ち、分かります。あちこちからお誘いがあるのはうれしいけれど、全部出席していたら身体がもたないですよね。とくに若いOLさんなら、社内外のお誘いが多くてうれしい反面、ちょっと困ることもありそうです。正直、時間もそうそう取れないですし、お財布のほうも悲鳴をあげてしまいますよね。

 でも、婚活力アップのためには、断るばかりではいけません。多くのお誘いがあって困っているときは、同業者と同窓会のお誘いを優先してみてください。なぜなら、同じランクの似た者同士は成婚率が高く、幸せな結婚生活が持続しやすいといわれているからです。

 同業者の場合なら、出会ってすぐでも業界の話で盛り上がることができ、恋に発展しやすいといえます。晴れて恋人になり、どちらかの仕事が忙しくて会えないときでも、お互いの状況を知っているから喧嘩になりにくいのです。それに、同業者との横のつながりを広げて情報収集することは、あなたの仕事面にも生かされるので一石二鳥です。社内恋愛をしにくい環境の会社に勤めているなら、なおさらこういう同業者の飲み会は探してでも出席しておきたいものです。

 そして、同窓生の場合なら、同業者以上に身近な存在といえます。住んでいる(住んでいた)地域や交友関係、地元のコミュニティなど、共通の話題がたくさんあるため、長くステキな関係でいられる可能性が高いのです。実際に参加してみれば、初恋のカレとの交際が再スタートするかもしれません。学生時代にはまったく興味のなかった男性が、ステキに変身しているかもしれませんよ。

 また、同窓会にはもうひとつメリットがあります。それは、疎遠にしていた友だちとの交流を再スタートできるということです。久しぶりに会った友だちとメールアドレスLINEの交換をし、毎日連絡を取り合いましょう。そういう関係の中に、あなたの運命の相手がいるかもしれないのです。お盆には、毎年故郷で同窓会が開かれていることも多いと思います。そんなチャンスは逃さず、ぜひ婚活力をアップさせてくださいね

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

アサジョ