世界195ヵ国以上、25ヵ国の言語で販売されている「TABASCO(R)ソース」を製造しているマキルヘニー社(アメリカルイジアナ州、代表者:ハロルド・G・オズボーン氏)は、2019年8月19日(月)~ 9月1日(日)まで、WORLD BREAKFAST ALLDAY 原宿店とのコラボレーションで「TABASCO(R)ソース」を使ったブランメニューをお届けする期間限定キャンペーン「TABASCO(R) BRUNCH CLUB」を開催いたします。

TABASCO(R)ソース1868年に米・ルイジアナ州のエイブリー島にて誕生したオリジナルペパーソースです。世界中で愛用されているオリジナルのTABASCO(R)ソースは「エアルーム・タバスコペパー」、「ビネガー」、「塩」のたった3つの天然原材料を使って、樽の中で最大3年熟成して作られています。料理に辛味を加えるだけではなく、素材の味を引き出すことができる、TABASCO(R)ソースの幅広い使い方を体験いただくために「TABASCO(R) BRUNCH CLUBキャンペーンを開始します。朝食(breakfast)と昼食(lunch)を融合した「ブランチ(brunch)」は、ゆっくり食事を楽しむ時間として世界中で広く親しまれています。本キャンペーンを通じて、日本の皆さまに「TABASCO(R)ソース」と一緒に楽しむブランチ体験をお届けします。

第一弾として、「朝ごはんを通して世界を知る」をコンセプトに世界各地の朝ごはんを2ヶ月ごとに特集するレストランWORLD BREAKFAST ALLDAY」の原宿店とコラボレーションし、TABASCO(R)ソースの発祥の地であり、現在でも全世界のTABASCO(R)ソースの製造地である米・ルイジアナ州の朝ごはんテーマに特別なメニューをご用意します。ルイジアナ州で人気の「グリアード・アンド・グリッツ」、ピリ辛いスパイスドアイスティーと夏にピッタリのスパイシーチョコレートサンデーを期間限定でご提供します。

◆「TABASCO(R) BRUNCH CLUBキャンペーン概要

期間: 8月19日(月)~ 9月1日(日)

場所:WORLD BREAKFAST ALLDAY 原宿店
東京都渋谷神宮前6-15-14-1F
地下鉄明治神宮前(原宿)」駅から4分
営業時間:7:3020:00ラストオーダー19:30)不定休
Tel. 03-3406-7008

◆「TABASCO(R) BRUNCH CLUBメニュー
グリアード・アンド・グリッツ(Grillades and Grits)

今回ご紹介するメニューの主役となる「グリアード・アンド・グリッツ」は、タマネギセロリパプリカを炒めて作る「トリニティ」と牛肉をビーフストックで煮込んで作る「グリアード」を、アメリカ南部の人たちのソウルフードであるトウモロコシ粉のお粥「グリッツ」にかけて食べるルイジアナ州で人気のメニューです。ルイジアナ州のエイブリー島で製造されている「TABASCO(R)ソース」を使ったピリ辛い「グリアード・アンド・グリッツ」をお楽しみください。
価格:1,680円(税別)

スパイスドアイスティー

ルイジアナ州をはじめ、世界中で定番ドリンクとしてよく飲まれるアイスティーを、マイルドな「TABASCO(R)ハラペーニョソース」とシナモンクローブなどの様々なスパイスを組み合わせた、爽やかな味わいの「スパイスドアイスティー」としてご提供します。
価格:550円(税別)

スパイシーチョコレートサンデー

甘味と辛味が融合したデザートスパイシーチョコレートサンデー」をご提供します。 「TABASCO(R)ソース」を使ったチョコレートソースを、バニラアイスクリームにかけてお楽しみいただく、少し大人な味わいをお楽しみいただけます。
価格:580円(税別)

マキルヘニー社(McIlhenny Company)について

1868年創業のマキルへニー社は、現在世界で195以上の国や地域、25カ国の言語で販売されている「TABASCO(R)ソース」の製造会社です。150年以上の歴史を持ち、TABASCO(R) Brandオリジナルレッドソース
ハラペーニョソースガーリックソース、チポートレイソースハバネロソーススコーピオンソースなど、数々のペパーソースを販売しています。
■公式グローバルサイト: https://www.tabasco.com/
■日本公式 Instagram: https://www.instagram.com/tabascojapan/
■日本公式 Facebook: https://www.facebook.com/TabascoJapan/
■TABASCO(R) Brand 360: https://youtu.be/UP_Wut3JLP4

配信元企業:McIlhenny Company

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ