このほど、香港の俳優ジャッキー・チェン氏が中央広播電視総台の取材に答え、最近の香港の状況に胸を痛め、憂慮する思いを吐露しました。「五星紅旗を守る14億人」イベントに参加することについても、「一人の香港人、一人の中国人として最低限持っている愛国心を示すもので、こうしたイベントに参加することを通じてみんなの『紅旗の守り人』としての思いを表現したい」と述べました。
 同時に、チェン氏は、「安全、安定と平和は、空気のようなもので、失ってからその大事さに気づくものだ。香港は僕のふるさとであり、中国は僕の祖国だ。僕は僕の国を愛し、ふるさとを愛している」と述べ、一日も早い香港の安定回復を訴えました。(提供/CRI)

 このほど、香港の俳優ジャッキー・チェン氏が中央広播電視総台の取材に答え、最近の香港の状況に胸を痛め、憂慮する思いを吐露しました。「五星紅旗を守る14億人」イベントに参加することについても、「一人の香港人、一人の中国人として最低限持っている愛国心を示すもので、こうしたイベントに参...